県民の声・意見の内容(県民室・県民局)

平成15年度
項目鳥取県民歌について
意見の概要鳥取県民歌のCDは無料貸し出し方式となっているが、CDをダビングするには、特別な機械がいる。カセットテープで無料配布してほしい。
担当所属総務部広報課
回答内容鳥取県民歌「わきあがる力」は県民意識と郷土愛精神の高揚に役立てることを念願して昭和43年に制定されたものですが、近年、歌われる機会が少なくなりました。このため、平成14年度には、アナログレコードしかなかった「わきあがる力」をCD化し、広報課、県民室、各県民局などに配置し、希望されるかたが気軽にお聞きいただけるよう、貸し出しを始めたところです。確かにCDの再生装置をお持ちでない県民のかたもいらっしゃると思いますので、新たにCDからテープにダビングしテープも配置したいと考えています。


前の画面に戻る