[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の 西御門の大イチョウ

西御門の大イチョウ


 ( にしみかどのおおいちょう:nishimikadonoooityou )

西御門の大イチョウの写真
西御門の大イチョウの写真

西御門は、国道29号線沿いの集落で、集落の奥にある高台に大イチョウの木が立っている。
雌木で、毎年秋になると大量のギンナンをつける。胸高直径約2.5m、枝張りは、東西約35m、南北約29m、
樹高は、約30mを測る巨樹である。また、根元の南面には疱瘡神をまつる祠があり、疱瘡(天然痘)が流行した時代の民俗資料としても興味深い。
文化財の種別 記念物
区分 指定
指定種別 県指定天然記念物
分類 県指定の植物
所在地 八頭郡八頭町西御門
指定年月日

昭和45年2月20日

所有者等

参考文献

参考リンク 八頭町の文化財紹介ページ
問合せ先

備考


アクセス方法

郡家駅からバス若桜線で5分、西御門下車、徒歩2分

周辺地図 とっとりWebマップ「西御門の大イチョウ」の周辺地図
公開状況

公開