[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の 伝 亀井茲矩将来品

伝 亀井茲矩将来品


 ( でんかめいこれのりしょうらいひん:denkameikorenorishouraihin )

伝 亀井茲矩将来品の写真
伝 亀井茲矩将来品の写真

譲伝寺には、鹿野城主亀井武蔵守茲矩が寄進したとされる織物が3点保存されている。
茲矩は、干拓、用水路新設事業などを行い、領内の産業振興を図ったことで知られているが、一方、幕府から朱印状をもらい、慶長年間、3度にわたって東南アジアの国々と貿易を行ったことも有名である。この織物は、朱印船貿易による輸入品、又は文祿の役(1592)の際の
捕獲品とみられる。
文化財の種別 有形文化財
区分 指定
指定種別 県指定保護文化財
分類 県指定の工芸品
所在地 鳥取市東町(鳥取県立博物館)
指定年月日

昭和32年12月25日

所有者等

参考文献

参考リンク
問合せ先

備考


アクセス方法

鳥取駅からバス市内回りで10分、西町下車、徒歩5分

周辺地図 とっとりWebマップ「伝 亀井茲矩将来品」の周辺地図
公開状況

県立博物館で展示の場合あり。
月曜、祝日の翌日、年末年始は休館
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料:大人180円、小中高生・70才以上の方・障害のある方・要介護者等及びその介護者は無料