[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の 落河内のカツラ

落河内のカツラ


 ( おちがこうちのかつら:otigakoutinokatura )

落河内のカツラの写真
落河内のカツラの写真
落河内のカツラの写真

落河内から広域農道を三朝町方面に約1km、渓流沿いのカーブの内側にそびえている。
カツラはカツラ科の落葉高木で、樹皮は灰褐色で雌雄異株、4月〜5月頃、葉よりも早く花をつける。
根元付近から分岐し、大きさを比べるのが難しいが、一つの筒に見立てたときの胸高直径は、約4m、枝張りは、東西36.5m、南北35.7mをはかる。江府町洲河崎のカツラと
並び、カツラとしては有数の巨樹である。
文化財の種別 記念物
区分 指定
指定種別 県指定天然記念物
分類 県指定の植物
所在地 鳥取市河原町北村
指定年月日

昭和48年3月30日

所有者等

参考文献

参考リンク 鳥取市の文化財紹介ページ
問合せ先

備考


アクセス方法

河原町総合支所から車で25分

周辺地図 とっとりWebマップ「落河内のカツラ」の周辺地図
公開状況

公開