[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の オジロワシ

オジロワシ


 ( おじろわし:ozirowashi )

オジロワシの写真
オジロワシの写真

ユーラシア大陸の北部に広く分布し、極北部のものは南下して越冬する。日本では、北海道で少数が繁殖する。樹上に営巣し、3〜4月に産卵する。冬に日本列島の各地で見られ、まれに九州、沖縄に南下することもある。全長80〜95cm、翼開長180〜230cm。
体は褐色、尾は白色で短いくさび形。海岸や大きな湖沼の近くに棲み、魚やカモなどの鳥を捕食する。県内では、米子水鳥公園の他、水尻池、湖山池、千代川などで冬季に見られる。
文化財の種別 記念物
区分 指定
指定種別 天然記念物
分類 国指定の動物
所在地 (地域を定めず)
指定年月日

昭和45年1月23日

所有者等

参考文献

参考リンク
問合せ先

備考


アクセス方法

周辺地図
公開状況