[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の 後藤家住宅

後藤家住宅


 ( ごとうけじゅうたく:gotoukezyuutaku )

後藤家住宅主屋・一番蔵・二番蔵の写真
後藤家住宅主屋・一番蔵・二番蔵の写真

後藤家は廻船問屋を営んでいた商家。旧加茂川に北面して二番蔵、味噌蔵、主屋を土塀でつなぎ、二番蔵の南には一番蔵が並び建つなど、江戸時代の大規模な商家の構えをよく残し、価値が高い。建物の配置は附指定の家相図とも一致する。このうち、主屋は宝暦3年(1753)の建築で、間口12間、奥行9間。6室の見世部分「表構」と、居住部分「勝手構」、公的な「座敷構」に分けられる。
文化財の種別 有形文化財
区分 指定
指定種別 重要文化財
分類 国指定の建造物
所在地 米子市内町
指定年月日

昭和49年2月5日

所有者等

参考文献

参考リンク 米子市の文化財紹介ページ
問合せ先

備考


アクセス方法

米子駅からタクシーで7分

周辺地図 とっとりWebマップ「後藤家住宅」の周辺地図
公開状況

内部は非公開