[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の 口佐治神社の獅子舞

口佐治神社の獅子舞


 ( くちさじじんじゃのししまい:kutisazi-zinzya no sisimai )

口佐治神社の獅子舞の写真
口佐治神社の獅子舞の写真

毎年4月15日に近い日曜日にとり行われる「口佐治神社」の例祭日に舞われるこの獅子舞は、その源流が「伊勢大神楽」にみられ、「加藤孫太夫」一座により伝授されたと伝えられる。「伊勢大神楽」とは、伊勢神宮のお使いとして悪魔退散のお祓いをしながら全国を巡業した神楽獅子である。鳥取市佐治町に伝えられたものは、本来の「伊勢大神楽」そのものではないが、「伊勢大神楽」が地方に伝播していく過程を知るうえでその価値は高い。
文化財の種別 民俗文化財
区分 指定
指定種別 県指定無形民俗文化財
分類 県指定の民俗芸能
所在地 鳥取市佐治町古市
指定年月日

平成9年2月28日

所有者等

古市成年会

参考文献

『鳥取県文化財調査報告書』第19集 「口佐治神社の獅子舞」、2010

参考リンク
問合せ先

備考


アクセス方法

JR鳥取駅から日の丸バス佐治・智頭線で約40分、古市下車

周辺地図 とっとりWebマップ「口佐治神社の獅子舞」の周辺地図
公開状況

4月15日前後の日曜の例祭で公開