[ナビゲーションはここまで]

マガン


 ( まがん:magan )

マガンの写真
マガンの写真

マガンは北極圏で繁殖し、冬季には温帯南部に渡って越冬する渡り鳥。かつて日本各地に数多く渡来していたが、狩猟と生息地の減少により、個体数が急減した。県内の湖沼にもごく少数が飛来していたが、最近は、米子市彦名での越冬個体が大幅に増加した。
つがいまたは家族群が単位で行動し、外敵に対する警戒心が強いことで知られる。「カハハン、カハハン」という鳴き声を聞いたり、雁行で飛ぶ姿を見る機会も復活してきた。
文化財の種別 記念物
区分 指定
指定種別 天然記念物
分類 国指定の動物
所在地 (地域を定めず)
指定年月日

昭和46年6月28日

所有者等

参考文献

参考リンク
問合せ先

備考


アクセス方法

周辺地図
公開状況