[ナビゲーションはここまで]
現在の位置: 教育委員会文化財課 の とっとり文化財ナビ の 転法輪寺の大イチョウ

転法輪寺の大イチョウ


 ( てんぽうりんじのおおいちょう:tenpourinzinoooityou )

転法輪寺の大イチョウの写真
転法輪寺の大イチョウの写真

転法輪寺は、別宮の集落の西方上手、山麓の小高いところに位置する天台宗の古寺。本堂の右手東方約15mのところに立つ雄木の大イチョウである。胸高直径約1.6m、枝張りは東西約20m、南北約22m。樹高は約27mを測る。かつて台風で大枝を折損しているが、樹勢はよい。地元では、秋このイチョウの落葉が終ると初雪が降るので、季節を知らせる木として親しまれている。
文化財の種別 記念物
区分 指定
指定種別 県指定天然記念物
分類 県指定の植物
所在地 東伯郡琴浦町別宮
指定年月日

昭和31年5月30日

所有者等

参考文献

参考リンク 琴浦町の文化財紹介ページ
問合せ先

備考


アクセス方法

浦安駅からバス三本杉線で20分、別宮下車、徒歩5分

周辺地図 とっとりWebマップ「転法輪寺の大イチョウ」の周辺地図
公開状況

公開