「鳥取県の刊行物」のホームページ
刊行物の名称

平成24年度弥生文化シンポジウム予稿集

発行目的 弥生文化シンポジウム参加者が講演等の内容をより良く理解できるように、当日参加者に配布する。また、当日参加できなかった方や後日希望をする方への実費頒布をする。
発行年月日 2013年3月9日
刊行物の種類 冊子
新規等の別 新規
刊行物の規格 判型 A4
頁数 50ページ
担当課 部名 教育委員会(事務局)
課・所名 むきばんだ史跡公園
係・担当名 調査整備係
電話番号 0859-37-4000
ホームページ掲載の有無
アドレス
有償頒布の有無
頒布価格700円
有償頒布用部数100部


最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-7020    ファクシミリ  0857-26-8122
   E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

国内最大級を誇る弥生時代後半期の集落跡である妻木晩田遺跡は、平成23年度に大規模整備が終了して平成24年度にグランドオープンを迎えることになった。そこで、これを機会に標記のシンポジウムを開催し、山陰地方を代表する妻木晩田遺跡、青谷上寺地遺跡などの調査成果が、列島的な視点で弥生時代研究の進展に果たした役割、さらに今後果たすべき役割を検証する。

2.テーマ 「東西日本からみた山陰の弥生社会」

※有償分の内訳を変更(H25.3.17 財政課協議済)
※サブタイトルを加筆(H25.10.14)