現在の位置: 県民課 の こんなときにはここへ行きましょうの 許認可・届出の 通訳案内士(通訳ガイド)になるためには

通訳案内士(通訳ガイド)になるためには

もどる  もどる

作成機関:観光交流局観光戦略課 0857-26-7421  最終更新:2018年5月

制度・サービス等のご案内

 通訳案内士(通訳ガイド)となるためには、国土交通大臣の試験に合格し、都道府県知事に登録申請書を提出し「通訳案内士登録簿」に登録することが必要です。   また、登録した住所、氏名等の変更があった方は、登録事項の変更手続きが必要です。鳥取県外へ転居された方は、現住所地の都道府県で登録事項の変更手続きをしてください。  

手続き・相談等の方法

窓口にお問い合わせください。

参考ホームぺージ

サイト名 ページ名 ページURL
日本政府観光局(JNTO) 通訳案内士試験 http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/index.html

窓口・お問い合わせ先

登録申請手続きについて

県庁観光交流局観光戦略課

    〒680-8570 鳥取市東町1−220

    電話:0857-26-7421 ファクシミリ:0857-26-8308