県政一般・報道提供資料

「とっとり共生の森」での日本通運株式会社の森林保全活動の実施

2013年10月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部森林・林業振興局森林づくり推進課  
電話番号:0857-26-7335 

内容

企業の環境貢献の一環として「とっとり共生の森」での森林保全活動に取り組む日本通運株式会社では、今年の夏に引き続き9回目となる保全活動を下記のとおり実施されます。
鳥取県と日南町では、県内の森林保全及び林業や山村の活性化につながるこの活動を支援しています。
なお、当日は、日本通運(株)のほか、(株)山陰合同銀行が江府町で、NEXCO西日本グループが南部町で、それぞれ森林保全活動を実施されます。

1 日時

平成25年10月26日(土)午後1時〜午後4時

2 活動場所

日野郡日南町神戸上(かどのかみ)地内(別添位置図参照)

3 活動内容

クヌギ、ヤマザクラ、ケヤキの植栽

4 参加予定人数

日本通運(株)の社員及びその家族など約30名

5 問合せ先

日本通運(株)CSR部 (環境・社会貢献)
担当:松永(まつなが) 電話03-6251-1421
 ※当日の雨天等による実施有無の確認先(0859-82-1115)
 ※取材は午後1時に「ふるさと日南邑(にちなんむら)」にお越しください。

参考資料

「とっとり共生の森」森林保全・管理協定の概要


1 調印日  平成21年10月23日(日本通運(株)、日南町、鳥取県)
2 協定森林  日野郡日南町神戸上(かどのかみ)(10.9ha)
3 協定内容  日本通運(株)が、日南町、鳥取県と協力し、広葉樹植栽、下刈りなどの森林保全活動を実施する。
4 協定期間  平成25年4月1日〜平成26年3月31日 (1年毎に更新)
5 活動実績 
 ○H21.11.14 ヒノキ人工林の枝打ち・間伐、広葉樹の除伐、遊歩道整備、シイタケ植菌 参加者26名
 ○H22. 7. 3 ヒノキ人工林の間伐、作業歩道の整備 参加者41名
 ○H22.10.30 ヒノキ人工林の枝打ち・間伐、広葉樹の移植 参加者32名
 ○H23. 7. 2 ミズナラの移植、ヒノキ人工林の枝打ち・間伐 参加者35名
 ○H23.10.29 スギ・ヒノキ人工林の間伐、下刈り、薪割り、広葉樹林内の遊歩道整備 参加者24名
 ○H24. 7. 7 クヌギ・ヤマザクラ・ケヤキの植栽 参加者51名
 ○H24.10.27 クヌギ、ヤマザクラ、ケヤキの植栽 参加者20名
 ○H25. 7. 6 植栽地の下刈り作業 参加者65名

地図



最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。