県政一般・報道提供資料

「ワールドトレイルズカンファレンス鳥取大会」いよいよ今週末に開催!

2016年10月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所地域振興局   担当/係名:中部振興課ワールドトレイルズカンファレンス室 
電話番号:0858-23-3290  FAX番号:0858-23-3291

内容

10月14日(金)から17日(月)まで、「ワールドトレイルズカンファレンス(WTC)鳥取大会」を世界33ヶ国・地域から参加者をお迎えし、下記のとおり開催します。
記念講演、ワールドウォークフェスタともそれぞれの会場で当日参加の申込を受け付けます。

ワールドトレイルズカンファレンス鳥取大会概要

別紙のとおり

主な内容

(1)オープニング・記念講演【入場無料】
    ・日時 10月15日(土)午前10時から(午前9時開場)
    ・場所 倉吉未来中心「大ホール」(倉吉市駄経寺町212-5)
    ・内容
     ○オープニング
      平井知事(大会長)、
      ガレオ・セインツ氏(ワールドトレイルズネットワーク委員会会長)挨拶など
     ○記念講演
      テーマ:「夢を追い続けて、歩く」
      講師:三浦雄一郎(みうらゆういちろう)氏
          (2013年、80歳にして3度目のエベレスト登頂を達成)
     ○世界のトレイル紹介
      スペイン、ギリシャ、オーストラリア、韓国、南アフリカ、ブラジルなど10トレイル紹介
【取材にあたってのお願い】
ア 会場からのライン音声の提供は行いませんので、ご了承ください。
イ WTC鳥取大会の報道として、記念講演の講師の事務所(株式会社ミウラ・ドルフィンズ)から肖像権及び著作権の許可をいただいています。ただし、記念講演で上映するDVDの映像の撮影は、肖像権及び著作権に関わりますのでご遠慮願います。

(2)分科会等【参加費:5,000円(鳥取県内在住者は無料)】
   ・場 所 倉吉未来中心「セミナールーム3」
   ・内容、日時
    ○分科会T「ウォーキングと健康」(10月15日(土)午後2時から)
    ○分科会U「トレイル・ウォーキングと地域の活性化」(10月15日(土)午後4時から)
    ○分科会V「トレイルと文化・自然」(10月16日(日)午後2時から)
    ○分科会W「トレイルと国際マーケティング」(10月16日(日)午後3時から)
    ○クロージング(大会総括・大会宣言など・10月16日(日)午後4時30分から)
   ※分科会は、原則、事前申込が必要です。
    (ただし、席に余裕がある場合は当日参加が可能です。)
(3)その他
・15日(土)、16日(日)には、倉吉未来中心内及び周辺で、企画展示(クライミング無料体験、アシックス足形計測(15日のみ)など)、B級グルメバトル(主催:鳥取中部観光推進機構)を開催します。
・17日(月)には、国際会議参加者などを対象に、倉吉発のバスツアー「とっとりを歩こうツアー」を県内2コース(山陰海岸ジオパーク、日本遺産大山)で実施します。

ワールドウォークフェスタinとっとり

○台湾スポーツ界の著名人・紀政(きせい)氏(メキシコオリンピック80mハードル銅メダリスト)が42人の台湾のウォーキング愛好家とともに2日間参加(1日目:琴ノ浦、2日目:関金廃線跡)
○荻原健司(おぎわらけんじ)氏がゲストウォーカーとして2日間参加(1日目:打吹山、2日目:東郷湖レトロ)
○瀧本美織(たきもとみおり)氏(女優)がスターターとして登場(東郷湖レトロ)
(1)日時・コース・場所
コース・距離
出発式
受付・出発場所
10月15日(土)
打吹山・赤瓦ウォーク(5.7q)午後1時から倉吉未来中心
ほくえい謎解きウォーク(5.5q)午前9時50分から出会いの広場
(東伯郡北栄町由良宿1300)
潮風を感じる「琴ノ浦コース」(7.0q)午前10時から東伯総合公園
(東伯郡琴浦町田越560)
※森林浴スポット「大山滝コース」(5.0q)
東郷湖を巡る道ウォーク(10.0q)
【海外ツアー限定コース】
午前9時30分からあやめ池スポーツセンター
(東伯郡湯梨浜町藤津650)
10月16日(日)
※開湯1300年関金温泉と旧国鉄倉吉線廃線跡ウォーク(8.3q)午前10時30分から関金総合運動公園
(倉吉市関金町関金宿1734-1)
※日本遺産を巡る道ウォーク(9.0q)午前9時からふるさと健康むら
(東伯郡三朝町横手15-1)
東郷湖と馬ノ山を巡る道ウォーク(18.0q)午前8時40分から中国庭園 燕趙園
(東伯郡湯梨浜町引地565-1)
東郷湖とレトロな街並みウォーク(5.0q)午前10時から
らくらく&わんぱくウォーク(4.0q)
※森林浴スポット「大山滝コース」、開湯1300年関金温泉と旧国鉄倉吉線廃線跡ウォーク及び日本遺産を巡る道ウォークの3コースは、事前申込で定員に達したため、当日申込は行いません。
(2)参加費
 (各日)一般1,200円、学生(高校生以上)700円、中学生以下無料
(3)ウォーキング交流会
 15日(土)午後6時からエキパル倉吉で開始セレモニー(参加費:1,500円)
 オープニングセレモニー後、13日(木)から16日(日)まで開催の「トリバルin倉吉」(主催:NPO法人未来)参加の倉吉駅周辺飲食店でウォーカー同士が交流を深める。

事前申込数(9月30日期限)

(1)国際会議(分科会、関係団体総会)
○ 19ヶ国・地域から58団体が参加
→ 南極大陸を除く世界の全大陸から参加する初めてのWTC
  (南アメリカ大陸からの参加は今回が初 =ブラジル)
→ 過去5回で最大規模(第3回WTCと同じ19ヶ国)
→ 4ヶ国(ブラジル、コスタリカ、パナマ、アイルランド)が初参加
○ 世界の著名なトレイル関係団体も参加
→ スペインの巡礼路(世界遺産)「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」のガレシア観光局が参加(WTC参加は2回目)
(2)ワールドウォークフェスタinとっとり
   延べ2,470人(うち外国人322人、県外312人)※当日申込あり

その他

17日(月)、国際会議に参加するキティラ・ハイキング・プロジェクト(ギリシャ)と山陰海岸ジオパークトレイル協議会とのトレイルに関する友好協定調印式が行います。(午後3時から鳥取県立山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館)

参考資料

(別紙)ワールドトレイルズカンファレンス鳥取大会概要



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。