県政一般・報道提供資料

「ちいさな親切」運動山陰本部から皆成学園へ自転車1台と車いす1台を寄贈されることになり、寄贈式が行われます。

2020年12月21日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部皆成学園  
電話番号:0858-22-7188  FAX番号:0858-22-7189

内容

 「ちいさな親切」運動山陰本部から皆成学園へ自転車1台と車いす1台を寄贈されることになり、寄贈式が行われます。

1 贈呈式の開催


(1)日 時 12月23日(水) 午前10時から
(2)場 所 鳥取県立皆成学園(倉吉市みどり町3564‐1) 会議室
(3)寄贈者 山陰合同銀行倉吉支店 支店長 山根 正広(ヤマネ マサヒロ)
(4)受取人 鳥取県立皆成学園 園長 川口 栄(カワグチ サカエ)

2 寄贈物品


(1)自転車1台(ヘルメットつき)
(2)車いす1台

3 「小さな親切」運動の概要


(1)活動の概要
『できる親切はみんなでしよう、それが社会の習慣となるように』をスローガンとして、現在、全国33道府県本部、137市町村支部で次世代を担う青少年をはじめ広く国民の間に「小さな親切」の心を育てる様々な活動を行っている。
公益社団法人「小さな親切」運動山陰本部(代表 石丸文男)
https://www.kindness-sanin-jp/saninhonbu.html

(2)寄贈の趣旨
 次代を担う子供たちの交流機会を増やし、よりよい環境を提供することで「豊かな心」の醸成につなげることを目的として2014年に取り組みを始めた「子ども支援事業」の一環として行うもの。今年度は4障がい児入所施設へ寄贈。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。