県政一般・報道提供資料

ふるさと納税型クラウドファンディングによる寄附金受付を開始! ‐境港に高校生から小学生がいっしょに地域の活動をするクラブを作りたい‐

2022年11月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部県民参画協働課   担当/係名:県民運動推進担当 
電話番号:0857-26-7248  FAX番号:0857-26-8112

内容

鳥取県では、住民団体、NPO、企業、商工団体、青年団体等の多様な主体による、県内で地域をより良くするために自ら取り組む様々な地域づくり活動を支援しています。
この度、『令和新時代創造県民運動推進補助金「とっとりドリーム型」』事業を活用した下記プロジェクトの寄附金受付を開始しました。今後、webサイトにて、県内外の多くの方から寄附金(ふるさと納税)を募るクラウドファンディングを活用し、目標額の達成に向けて取り組んでいきます。

プロジェクト名

境港に高校生から小学生がいっしょに地域の活動をするクラブを作りたい

プロジェクト提案者

境港玄孫プロジェクト

代表 都田 賢吾(みやこだ けんご)

募集時期

11月21日(月)〜12月2日(金)

募集方法

本県が委託するWebサイト「READYFOR ふるさと納税」内の特設ページから直接寄附を申込み ※ READYFOR株式会社:日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」の運営企業。鳥取県では、寄附の使い道を明確にしたクラウドファンディング型ふるさと納税のWebサイト運営を同社に委託しています。

プロジェクト概要

(1)寄附金の使途
 境港市にある2つの高校、3つの中学校、6つの小学校の生徒を対象とした共通民営クラブを設立し、子ども時代から地域のことをジブンゴト化し、将来にわたって地域課題の解決や地域における産業創造に取り組める人材となるよう地域の大人との「まなび場」を作ります。そのため、境港市中野町の空き家を活動拠点として開設するため、リノベーション費用に利用します。また、拠点での最先端デジタル人材育成のための機材の購入に利用します。

(2)目標額
 150万円

参考:令和新時代創造県民運動推進補助金「とっとりドリーム型」事業

本事業は、県内外の多くの方から寄附金を募るクラウドファンディングによるふるさと納税を活用した補助制度です。具体的には、公募により団体から提案のあったプロジェクトについて、県及び委託業者の事前審査を通過した後、Webサイトを通じて寄附金の受付を開始します。寄附金は、目標額に達した場合に限り、プロジェクト実現に向けた資金として県から提案者に補助金交付します。(All or nothing方式:目標達成した場合のみ寄附を受ける方式)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。