県政一般・報道提供資料

豪州の旅行ライターによる県内取材

2020年02月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7633  FAX番号:0857−26−8308

内容

豪州向けの鳥取県観光情報の発信を行うため、豪州の旅行ライターを2月9日(日)から2月14日(金)まで県内に招へいし、下記のとおり県内取材を行っていただきます。
取材結果については、豪州総合旅行メディア「Vacations & Travel Magazine」のインターネット記事等に掲載されます。

1 被招へい者

Michael Wayne(マイケル・ウェイン)
○ ウェイン氏は、「Australian Associated Press」という豪州の老舗通信社(1935年設立)において、3年間、記者として主に旅行関連の記事を執筆した後、ライターとして活動している。これまで、多くの旅行系メディアで記事を執筆した経験があり、訪日経験も多数である。
○ 「Vacations & Travel Magazine」は、豪州で一番長く発刊されている総合旅行メディアであり、全世代が読者層だが、比較的に中〜高所得者向けのコンテンツである。海外旅行先、アクティビティ、宿泊施設や食などは幅広い分野を網羅している。季節誌、ウェブサイト、SNSの媒体を保有。読者の約9割が年2回以上海外旅行に行っており、訪日リピーター客にも訴求できる可能性が高い。

2 主な行程・視察先:2月9日(日)〜2月14日(金) 

※調整中の内容を含む。
    日程
    内容
    令和2年2月9日(日)
    鳥取市内着                           (鳥取市内泊)
    令和2年2月10日(月)
    (午前)浦富海岸、鳥取砂丘
    (午後)賀露周辺、渡辺美術館、大江ノ郷             (鳥取市内泊)
    令和2年2月11日(火・祝)
    (午前)あおや和紙工房
    (午後)三徳山三佛寺、三朝温泉 (三朝町内泊)
    令和2年2月12日(水)
    (午前)鳥取二十世紀梨記念館、倉吉白壁土蔵群
    (午後)米子城下町、皆生ライフセービングクラブ関係者との対談 (境港市内泊)
    令和2年2月13日(木)
    (午前)大山周辺
    (午後)とっとり花回廊、南部町古民家体験            (米子市内泊)
    令和2年2月14日(金)
    米子市内発
   ※皆生ライフセービングクラブは、豪州ゴールドコースト市のライフセービングクラブであるサーファーズパラダイスライフセービングクラブ(豪州を代表する80年以上の伝統あるクラブ)との交流実績がある。

3 その他

天候等により取材先や時間の変更が生じる可能性がありますので、取材を予定される場合は、予め担当者へ御連絡ください。
【当日の連絡先】国際観光誘客課 川上 公用携帯:080-5754-3256


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。