県政一般・報道提供資料

KYB株式会社及びカヤバシステムマシナリー株式会社による県立中央病院に設置された免震オイルダンパーの性能検査記録データに関する調査結果の報告について

2018年10月29日提供 資料提供


提供機関

提供課等:病院局総務課(病院局)   担当/係名:松岡 
電話番号:0857-26-7886  FAX番号:0857-26-8135

内容

県立中央病院(新病院)において国土交通大臣認定に不適合の疑いがある免震オイルダンパーが使用されていることが判明したことを受けて、当該免震オイルダンパーの製造、販売を行った2社に対して調査報告要求したところ、下記のとおり調査結果の報告がありましたので、お知らせします。

2社からの報告概要(平成30年10月29日)

・書き換え不明:20本(不適合)
・検査データの係数の記録が無く、書き換えをしなかったということが断言できないためにデータ値自身の信憑性に欠けると判断し、20本全数を不適合と確定しました。
・検査データ値については、その信憑性に疑念があるため、使えないデータであると判断いたしました。
 ※別添の報告文書を参照

 KYBhoukoku(H30.10.29).pdfKYBhoukoku(H30.10.29).pdf

中林宏敬(なかばやし ひろたか)病院事業管理者のコメント

今回、県立中央病院に施工された免震オイルダンパー20本のすべてについて、検査データの照合ができず、国土交通大臣認定への適合性の検証が不可能な結果、すべて不適合と判断せざるをえないことが判明した。
高度な技術で命と安全を守る企業としての倫理にもとるもので、あらためて強い憤りを感じている。
今後は、平成30年10月23日付けで通知した期限(11月22日)までにすべてのダンパーを適合製品に交換するよう求める。

<参考>病院局から2社への要求内容(平成30年10月23日)

(1)データ書き換えの有無の確認及びデータの提出
 新病院に施工した免震オイルダンパーのデータの書き換えの有無を平成30年10月30日(火)までに確認し報告すること。
 書き換えがあった場合は書き換え前及び書き換え後のデータを平成30年10月30日(火)までに提出すること。
(2)免震オイルダンパーの交換
 上記(1)の報告または提出を行わない場合または新病院に施工した免震オイルダンパーが国土交通大臣認定の基準に適合することが確認できない場合は、平成30年11月22日(木)までに当該免震オイルダンパーの交換を行うこと。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。