県政一般・報道提供資料

「とっとりジビエ」座談会@ONLINEの開催

2021年01月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局食のみやこ推進課   担当/係名:普及推進担当 
電話番号:0857-26-7835  FAX番号:0857-21-0609

内容

東京・青山のフレンチレストラン「ラチュレ」オーナーシェフ室田氏と鳥取のジビエ関係者により「とっとりジビエ」の魅力を語る様子をYouTubeliveで配信します。コロナ禍の中、「とっとりジビエ」に関わり頑張っている飲食店にエールを送るとともに、「とっとりジビエ」の魅力を全国に発信します。

1 開催日時

1月20日(水)午後3時から4時30分まで

2 視聴媒体

YouTubeLiveにて生配信
URLは とっとりジビエ Instagram公式アカウントで配信   
 https://youtu.be/kz6reQfdf5U

3 リモート会場

鳥取第1会場 梅乃井(鳥取市元魚町1-215 取材対応可能)
鳥取第2会場 わかさ29工房(八頭郡若桜町)
鳥取第3会場 鳥取県庁
東京会場   ラチュレ(東京都渋谷区)

4 出演者

平井伸治 鳥取県知事(鳥取第3会場、第1部挨拶のみ)
わかさ29工房 河戸建樹(かわと たてき)氏(鳥取第2会場)
日本猪牧場 徳岡 憲一(とくおか けんいち)氏(鳥取第1会場)
梅乃井 店主 宮崎博士(みやざき ひろし)氏 (鳥取第1会場)
ラチュレ オーナーシェフ 室田拓人(むろたたくと)氏(東京会場)

5 内容

〇第1部  「とっとりジビエ」の料理紹介 (午後3時〜午後3時30分)
         第3会場から知事挨拶(午後3時〜午後3時10分) 
         東京会場から、室田シェフによるお店に提供しやすい「とっとりジビエ」を
         使用した新レシピの紹介。
         鳥取第1会場から、梅乃井店主による、ジビエの和食メニューの紹介。

〇第2部   料理人と生産者の座談会(午後3時30分〜午後4時30分)
        生産者のプロフィール紹介
        料理人と「とっとりジビエ」の出会いのエピソード
        料理人と生産者との意見交換

6 情報発信

生配信した座談会の様子を編集し、後日YouTubeで配信
 料理関係雑誌で座談会の様子と室田シェフの新レシピを掲載予定

※取材は梅乃井のみでお願いします。

参考情報

【室田拓人オーナーシェフについて】
20168 LATURE(ラチュレ)を独立開業後、Gault&Millau(ゴーエーミヨ)明日のグランシェフ賞を受賞、ミシュランガイド東京2018から1つ星を獲得
ミシュランガイド2021東京で一つ星と、新設されたグリーンスター(*)獲得(東京版では6店舗)
*ミシュランガイド東京2021から導入された新指標。地産地消や食材の旬を大切にしているレストラン、フードロスの先駆者、野菜栽培
の先駆者のロールモデルとなるレストランが選定される。

【鳥取県との関わり】
〇首都圏でのジビエレストランフェア参加店舗(H29R1
H30〜県内現地視察(食肉処理場・農家等)と、東京での「とっとりジビエ」料理講習会講師を依頼している


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。