県政一般・報道提供資料

土砂災害危険箇所等点検の実施

2020年06月09日提供 資料提供


提供機関

提供課等:県土整備部鳥取県土整備事務所   担当/係名:河川砂防課砂防担当 
電話番号:0857-20-3627  FAX番号:0857-20-3598

内容

土砂災害(土石流、地すべり、がけ崩れ)が発生するおそれのある危険箇所の点検や、土砂災害から人命・財産を守るために設置した土砂災害防止施設等の安全点検を、鳥取市、岩美町、鳥取県により下記のとおり実施します。

日程

615日(月)午前9時から午後5時まで
※午前8時45分から鳥取県東部庁舎駐輪場前にて出発式を開催

点検箇所

鳥取県土整備事務所管内の土砂災害危険箇所や土砂災害・山地災害防止施設のうち、鳥取市及び岩美町から要望のあった14箇所について点検を実施。

点検者

鳥取県土整備事務所職員3名、鳥取市又は岩美町職員1名の計4名を基本構成として、計2班で実施。

点検範囲

A班:鳥取市(滝山、国府町、佐治町、用瀬町
B班:鳥取市(気高町、青谷町)、岩美町

その他

雨天でも実施する予定ですが、現地状況により危険が伴うと判断される場合は中止します。

問合せ先

鳥取県土整備事務所 河川砂防課 (担当:西尾、前田)
 電話 0857-20-3627、ファクシミリ 0857-20-3598

参考

これは、「土砂災害防止月間」(期間:61日〜30日)及び「山地災害防止キャンペーン」(期間:520日〜630日)の取り組みの一環として実施するものです。
他に、啓発活動としてポスターの掲示やチラシの配布などを行っています。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。