県政一般・報道提供資料

倉吉はこた人形保存会からのお菓子開発報告

2018年09月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所地域振興局   担当/係名:中部振興課観光商工担当 
電話番号:0858-23-3985  FAX番号:0858-23-3425

内容

倉吉はこた人形保存会関係者などが中心となって開発したお菓子について、保存会関係者が訪問し、知事に試食していただくとともに、お菓子の開発に係る取り組みなど下記のとおり知事へご報告されます。

1 日時・会場

・日時 平成30年9月11日(火)午後3時から3時15分まで
・会場 県庁第4応接室

2 訪問者(4名)

  所属 役職    氏名    備考
倉吉はこた人形保存会会長吉田 圭子(よしだ けいこ)氏・(株)ヨシダ会長
理事田村 幹夫(たむら みきお)氏・(株)赤瓦取締役会長
有限会社鶴乃觜代表取締役井上 裕貴(いのうえ ひろたか)氏・今回開発したお菓子の製造を担当
取締役井上 容子(いのうえ ようこ)氏

3 次第

(1)出席者の紹介及び訪問の御挨拶
(2)保存会の活動報告及びお菓子の開発報告
(3)知事試食、保存会への激励等

4 はこた人形の概要

・天明年間(1778〜81)に備後の国から行商に来た備後屋治兵衛が倉吉のつつましやかな娘に惹かれ、これを人形にしたといわれている。
・かつては「はーこさん」と呼ばれ、子どもの遊び相手として親しまれていた。また、怪我や病気をしないで無事に育ってほしいという願いをこめたお守りでもある。
・桐の木型に和紙を張り重ね、張り子を型から抜き取り、胡粉で下地を塗り、染料や日本絵具で彩色し、ニカワでツヤ出しした張り子細工。

5 倉吉はこた人形保存会の概要

・事務局:倉吉市商工観光課内
・会長:吉田 圭子((株)ヨシダ会長)
・設立年月日:平成25年10月
・会員数:100名


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。