県政一般・報道提供資料

夏休みに親子で工事現場を見学する「土木ツアー」及び土木を語るイベント「どぼくカフェ」を開催します!

2022年07月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部広報課   担当/係名:報道担当 
電話番号:0857-26-7096  FAX番号:0857-26-8190

内容

7月23日(土)に鳥取県立美術館建設現場及び鳥取県立倉吉未来中心において次世代を担う小学生のみなさんを対象に土木の魅力を感じてもらうイベントを開催します。

概要

小学生とその保護者に普段立ち入ることの出来ない工事現場で最新の技術、建設機械等に直接触れていただき、わかりやすく解説することで、土木の魅力を感じてもらう「土木ツアー」を開催します。その後、地域社会と土木のつながりを発見してもらうため、様々な土木機械に関する講演を聞く「どぼくカフェ」を開催します。

土木ツアー

○日  時:7月23日(土)9時15分から11時00分まで
 ※参加者は倉吉未来中心隣大御堂廃寺トイレ前に集合し、以下の2班に分かれます。
  1 現場見学後、現場事務所で聴講
  2 現場事務所で聴講後、現場見学
○見学場所:鳥取県立美術館建設現場(倉吉市駄経寺町)
○参加人数:小学生以上の40組の親子80名程度

どぼくカフェ

○日   時:7月23日(土)11時15分から12時15分まで
○場   所:倉吉未来中心アトリウム(倉吉市駄経寺町212-5)
○講   師:高橋 良和 氏(京都大学教授)
       「大きな機械が活躍するドボクの世界!」
○併設展示・「道路標識を触ってみよう!」(道路標識の展示)
     ・中国地方の選奨土木遺産写真展
     ・第14回「身近な土木を描いてみよう!」図画コンクール優秀作品

主催

鳥取県・公益社団法人土木学会中国支部

 ※鳥取県が上記学会へ委託して実施します。

参考資料

イベント案内チラシ

ツアー想定イメージ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。