県政一般・報道提供資料

令和元年防災功労者内閣総理大臣表彰受賞者の受賞報告

2019年11月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局消防防災課   担当/係名:消防・地域防災力担当 
電話番号:0857-26-7082  FAX番号:0857-26-8139
その他関係所属 : 県土整備部河川課(0857-26-7377)

内容

この度、令和元年防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞された本県の受賞者2名が、受賞報告のため、以下のとおり知事を表敬訪問されます。

1 表敬訪問の概要


(1)日時 11月25日(月)午後1時55分から2時5分まで
(2)場所 本庁舎3階 第2応接室
(3)訪問者
  鳥取市若葉台南六丁目自主防災会 会長 山田 義則(やまだ よしのり)氏
  鳥取市消防団 団長 相良 正人(さがら まさと)氏
(4)次第
 ・平井知事あいさつ
  ・令和元年防災功労者内閣総理大臣表彰受賞報告
  ・記念撮影

2 防災功労者内閣総理大臣表彰の概要


(1)目的
  防災の推進に関して、特に顕著な貢献をした個人又は団体の功績を讃え、防災対策の一層の推進を図る。
(2)対象
防災の推進に関し、(1)災害時の防災活動の実施、(2)防災思想の普及、(3)防災体制の整備の面で貢献し、特にその功績が顕著であると認められる個人又は団体であって、全国民の模範となり、かつ、「防災の日(9月1日)」において内閣総理大臣が顕彰するに足りる個人又は団体。
(3)本県のこれまでの受賞実績

受賞年
受賞者
表彰区分
平成25年
日野ボランティア・ネットワーク(団体)
防災思想の普及
平成28年
鳥取大学名誉教授 西田 良平(にしだ りょうへい)(個人)
防災体制の整備
平成30年
鳥取大学名誉教授 松原 雄平(まつばら ゆうへい)(個人)
防災体制の整備
令和元年
(今回)
鳥取市若葉台南六丁目自主防災会(団体)
防災体制の整備
鳥取市消防団(団体)
災害現場での顕著な防災活動
   ※自主防災組織、消防団の受賞としては県内初となります。
(4)令和元年度防災功労者内閣総理大臣表彰式の概要
ア 開催日・場所
   日時 9月20日(金) 午前10時15分から11時15分まで
   場所 総理大臣官邸(大ホール)(東京都千代田区永田町)
イ 受賞件数 5個人・84団体(うち、鳥取県より上記2団体が受賞)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。