県政一般・報道提供資料

健康経営マイレージ事業知事表彰式の開催

2022年10月07日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局健康政策課   担当/係名:健康づくり文化創造担当 
電話番号:0857-26-7202  FAX番号:0857−26−8726

内容

県内事業所における健康経営の取組や職域の健康づくりを推進させていくことを目的に、鳥取県と全国健康保険協会(協会けんぽ)鳥取支部が連携して行う「健康経営マイレージ事業」に参加した事業所のうち、従業員の健康づくりに関して特に優れた取組を行った事業所を、下記のとおり表彰します。

日時

令和4年10月12日(水)午後2時から午後2時15分まで

場所

県庁本庁舎3階 第4応接室(鳥取市東町一丁目220)

内容

表彰状及び副賞の授与

出席者

鳥取県知事 平井伸治
被表彰事業所3団体
全国健康保険協会鳥取支部長 吉田 和徳 氏

被表彰事業所

事業所名
【取組の名称】取組概要(令和3年度の取組が対象)
出席者(敬称略)
田中工業株式会社(鳥取市)【廃材を活用した健康づくりの推進】
社員が日常的に身体を動かせるよう、製品製造の際に出た廃材を使って、足またぎ板を作成し、社員がよく通る場所に設置した。
取締役経理部長
安部 裕子
美保テクノス株式会社(米子市)【カロリー表の掲示による食生活の改善】
社内の飲料自動販売機に飲料物のカロリー表を掲示することで、摂取する飲料物への意識を向上させた。また、浄水器を設置し、意識して水を摂取出来るよう取り組んでいる。
代表取締役会長
野津 一成
有限会社シオテック(西伯郡) ※2回目
(従前とは異なる取組で受賞)
【バースディ休暇を利用した働きやすい職場環境づくり】
連続した有給休暇を申請しやすいよう、「バースディ休暇」として、誕生月に2日連続の有給休暇の取得を勧奨し、取得率100%を達成している。
取締役
 野間 由美子


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。