県政一般・報道提供資料

大山ブナを育成する会との「森林保全・管理協定書」を調印しました

2020年10月07日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所生活環境局   担当/係名:生活安全課動物・自然公園担当 
電話番号:0859-31-9325  FAX番号:0859-31-9333

内容

大山の自然保護用地におけるナラ枯れに対策するため、県と地域の自然保護団体の「大山ブナを育成する会」が連携し、被害木調査や伐採、ブナの植生、ミズナラ等広葉樹の萌芽更新などを試験的に実施し、その後の生育調査、保育及び維持管理等の森林保全・管理活動を包括的に行うこととなりましたので、下記のとおり協定書の調印を行いました。

活動目的

県の自然保護用地(伯耆町大内)におけるナラ枯れ対策について、県と「大山ブナを育成する会」が連携し、その手法を検討及び試行後に経過観察を含めた検証することで、より地域特性に即した森林保全・管理手法の確立を通じ自然環境保護の徹底に資する。

活動内容

1.現地調査  2.ナラ枯れ被害木(枯れ木)等の伐採  3.下草刈り  4.地ごしらえ
 5.ブナの植栽  6.広葉樹等の稚樹育成及び萌芽更新  7.保育作業

活動場所


 鳥取県西伯郡伯耆町大内字大谷頭1066番3
 鳥取県西伯郡伯耆町大内字大谷頭1066番9
 鳥取県西伯郡伯耆町大内字桝水高原1067番1
 鳥取県西伯郡伯耆町大内字桝水高原1067番4

協定期間

令和2年10月6日〜令和7年10月5日

協定者

鳥取県米子市
   大山ブナを育成する会 会長 吉岡淳一
 
鳥取県米子市糀町一丁目160
   鳥取県 鳥取県西部総合事務所 所長 吉村文宏

調印日

令和2年10月6日

今年度の活動日程

以下の日程で、「大山ブナを育成する会」が活動予定
  令和2年10月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)、
        10月31日(土)、11月7日(土)
    ※活動時間 9時〜12時
    ※集合時間  8時30分  ※集合場所 大山ガーデンプレイス
(伯耆町丸山)

参考資料

森林保全・管理協定位置図



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。