県政一般・報道提供資料

「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」の開催

2022年09月02日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部人権局人権・同和対策課   担当/係名:人権啓発担当 
電話番号:0857-26-7590  FAX番号:0859-26-8138

内容

県民の拉致問題に関する関心を高め、県民世論をもって拉致問題の早期解決の促進を図ることを目的として10月2日(日)に「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」を開催します。

1 日時

10月2日(日) 午後1時30分〜3時30分(開場は午後0時30分)

2 会場

米子コンベンションセンター 国際会議室(米子市末広町294 0859-35-8111)

3 内容

(1)政府関係者等によるあいさつ
(2)拉致被害者等御家族の訴え
 松本(まつもと)  孟(はじめ) 氏(松本(まつもと) 京子(きょうこ)さんの兄)
 古都(ふるいち) 資朗(しろう) 氏(古都(ふるいち) 瑞子(みずこ)さんの弟)
 上田(うえだ) 淳則(あつのり) 氏(上田(うえだ) 英司(えいじ)さんの兄)
(3)講演 
 講師:横田(よこた) 拓也(たくや) 氏(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表)
 演題:「北朝鮮よ、姉横田めぐみを帰せ!」
(4)県作成拉致問題啓発DVD 上映
 「みんなで知って考えよう 鳥取県の拉致問題」(2022年/鳥取県制作)

4 主催者

政府拉致問題対策本部、鳥取県、米子市、日南町、大山町、伯耆町、北朝鮮拉致問題早期解決促進鳥取県議会議員連盟、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための鳥取の会

5 その他

政府関係者の出席者等が決まりましたら、再度資料提供をさせていただきます。

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。