県政一般・報道提供資料

鳥取県民歌「わきあがる力」フォークダンスDVD完成にかかる知事訪問

2021年08月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部広報課   担当/係名:報道担当 
電話番号:0857-26-7754  FAX番号:0857-26-8122

内容

鳥取県民歌「わきあがる力」の普及を目的として、手話を交えた創作ダンスの学習用DVDが完成したことから、鳥取県レクリエーション協会と日本フォークダンス連盟鳥取県支部が知事を訪問され、完成の報告を行われます。

1 日時

8月17日(火)午前11時50分から正午まで

2 場所

鳥取県庁 第4応接室

3 来訪者

鳥取県レクリエーション協会会長     足立 利喜雄(あだち ときお)氏
鳥取県レクリエーション協会副会長(日本フォークダンス連盟鳥取県支部支部長) 中島 喜久江(なかしま きくえ)氏
日本フォークダンス連盟鳥取県支部理事長 松谷 幸恵(まつたに ゆきえ)氏
日本フォークダンス連盟鳥取県支部理事  松田 泰恵(まつだ やすえ)氏

4 内容

鳥取県レクリエーション協会の加盟団体の一つである日本フォークダンス連盟鳥取県支部が、鳥取県民歌「わきあがる力」を広く県民に普及させる目的で、県民歌に合わせて手話を取り入れたダンスを創作されました。
今般、子どもから大人まで踊ることができるよう学習用DVDを制作されたことから、そのDVDを視聴し、完成の報告をされます。

<参考>

〇鳥取県レクリエーション協会
  昭和24年設立。県民の余暇生活を開発、充実させるため、レクリエーションの総合的な普及振興及びレクリエーションに関する活動を行う他の団体に対する支援を行い、もって県民の心身に健全な発達と明るく豊かな県民生活の形成に資することを目的として活動しておられる団体。


 〇日本フォークダンス連盟鳥取県支部
  フォークダンスの普及とともにダンスの楽しさを伝え、高齢者などのレクリエーションの支援を行っておられる団体。鳥取県支部には37団体、280名が所属し、フォークダンス、レクレーションダンス、日本民謡の3つの分野がある。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。