県政一般・報道提供資料

令和2年度鳥取県放射線研修会の開催

2020年10月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:防災対策担当 
電話番号:0857-26-7974  FAX番号:0857−26−8805

内容

 原子力災害発生時の住民避難については、避難する住民だけではなく、避難先の住民の方々においても、放射線及び原子力災害などについて正しい知識を身につけていただくことがたいへん重要です。

    このため鳥取県では、外部から講師を招き、鳥取県広域住民避難計画(島根原子力発電所事故対応)において避難先としている鳥取県東部・中部地域の住民の方々や市町・県の職員等を対象とした研修会(講演会)を開催します。

1 開催内容 (1) 日時・会場

   <中部会場>  ・令和2年10月12日(月)13時30分〜15時(開場13時)
 ・三朝町総合文化ホール(1階) 大会議室〔東伯郡三朝町大字大瀬999-2〕
<東部会場>
 ・令和2年10月13日(火)午前10時30分〜正午(開場10時)
 ・鳥取県東部庁舎(5階) 講堂〔鳥取市立川町6丁目176番地〕

(2)参加予定者(県民、行政・防災関係職員等(市町や県、警察署・消防局等))  ※参加費無料

 参加予定者(県民、行政・防災関係職員等(市町や県、警察署・消防局等))  参加費無料
   中部会場 37名
   東部会場 38名

(3)内容

〔演題〕「原子力災害時における緊急時対応(放射線の基礎と測定)」
    〔講師〕 近畿大学 総合社会学部
    准教授 小川 喜弘(おがわ よしひろ)氏

2 主催等

・主催:鳥取県 ・後援:鳥取市、倉吉市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、北栄町

3 その他

・本研修会は平成25年より毎年開催しています。

 ・鳥取県の新型コロナウイルス基本的対処方針に基づいて開催します。
・入場の際には、検温やマスク着用、消毒液の利用などのご協力をお願いします。



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。