県政一般・報道提供資料

鳥取県内企業の災害ボランティア活動に対して長野県飯山市から感謝状が贈呈されます

2019年11月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局危機管理政策課   担当/係名:広域防災担当 
電話番号:0857-26-7894  FAX番号:0857-26-8137

内容

 長野県飯山市において、台風第19号災害により千曲川河川敷の農道に堆積した土砂の撤去作業のボランティアを行った本県企業(有限会社寺谷建材)に対して、飯山市から感謝状が贈呈されることとなり、下記のとおり贈呈式が開催されます。

1 日時

令和元年11月16日(土)午後1時から午後2時まで

2 場所

飯山市役所 3階 応接室(長野県飯山市大字飯山1110−1)

3 出席者


(1)鳥取県側出席者
  有限会社寺谷建材 代表取締役会長 寺谷 隆義(てらたに たかよし)氏
               代表取締役社長 寺谷 義範(てらたに よしのり)氏
  ぎんりんグループ   代表取締役    村上 亜由美(むらかみ あゆみ)氏
               顧問         村上 和良(むらかみ かずよし)氏
               道の駅神話の里白うさぎ駅長 松田 美c(まつだ よしあき)氏

(2)長野県飯山市側出席者
  飯山市長      足立 正則(あだち まさのり)氏
  坂井芋生産者   堀 俊郎(ほり としろう)氏

4 経緯

 有限会社寺谷建材は、10月25日〜29日の間、長野県飯山市において、台風第19号災害により農道に堆積した土砂の撤去をボランティアで行った。
 作業内容は、ホイルローダー2台、バックホー1台、2トンダンプ1台を持参して、1日作業員4名体制で、延長距離約8km(木島地区2km、常盤地区6km)の土砂を撤去した。
 また、被災地における炊き出し支援活動を行っているぎんりんグループが、同市木島地区で収穫された坂井芋(さかいいも)を鳥取県の飲食店で用いるため、
100kgを購入して販路開拓に対する支援を行うことから、感謝状贈呈式と併せて坂井芋生産者からの引渡式が行われる。

参考資料

飯山市プレスリリース



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。