県政一般・報道提供資料

【一部中止】令和元度鳥取県西部地区オレンジリボンたすきリレーの実施

2019年10月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:子育て・人財局家庭支援課   担当/係名:児童養護・DV担当 
電話番号:0857-26-7869  FAX番号:7863

内容

(10/11)台風19号接近に伴い、たすきリレーを中止します。たすきリレー後に屋内で行う団結式は予定どおり開催します。
(10/8)当日連絡先を追加しました。
---

児童虐待防止啓発活動の取組の一つとして、児童虐待防止の象徴であるオレンジリボンをたすきに仕立てて、下記のとおり西部地区でリレーを行う街頭キャンペーンを実施します。
 なお、例年は11月の児童虐待防止推進月間に行っておりますが、今年度は10月に行います。

開催日時及び場所

10月12日(土)午後1時から1時50分まで
鳥取県西部地区(詳細は別紙活動日程参照)

内容

「オレンジリボンたすきリレー」団結式の実施

参加機関

児童相談所、市町村、児童養護施設、乳児院、母子生活支援施設、警察署など(詳細は別紙活動日程参照)

参考

○児童虐待防止推進月間
 児童虐待防止法が施行された11月を平成16年度から「児童虐待防止推進月間」と定め、期間中に児童虐待防止のための広報・啓発運動を実施し、社会全般にわたり取り組みを推進するもの(主唱者:厚生労働省:内閣府)
○オレンジリボンキャンペーン
  「子ども虐待防止」の象徴として「オレンジリボン」を広める市民活動から始まり、現在は国・自治体も幅広く取組みを推進しています。
「オレンジリボン」には子どもの虐待の現状を広く知らせ、子どもの虐待を防止し、虐待を受けた子どもが幸福になれるように、という気持ちが込められています。

当日連絡先

090−4802−7887

参考資料

別紙活動日程



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。