県政一般・報道提供資料

あいサポート企業・団体認定証授与式(第22回)の開催

2019年11月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室社会参加推進担当 
電話番号:0857-26-7679  FAX番号:0857-26-8136

内容

県では、「あいサポーター」の理念の普及促進を図り、誰もが暮らしやすい地域社会(共生社会)を実現するために取り組む運動(あいサポート運動)を積極的に推進していただける企業及び団体を「あいサポート企業・団体」として認定する制度を、平成22年1月15日に創設しました。
このたび、平成31年3月から令和元年10月までに認定した企業・団体に対して、下記のとおり平井知事から認定証を授与します。

日時

11月18日(月)午前10時から午前10時30分

場所

知事公邸 第1応接室(鳥取市東町一丁目133番地)

内容

認定証の授与、知事あいさつ、記念撮影等

日程

午前10時00分 認定証授与式(授与者:平井鳥取県知事)
午前10時05分 知事あいさつ 
午前10時10分 記念撮影
午前10時15分 認定企業・団体によるごあいさつ
午前10時25分 知事による一言
午前10時30分 終了

認定証を授与する企業・団体 6企業・団体

授与順
企業(団体)名
事業内容
所在地
1
有限会社ひよこカンパニー養鶏、通信販売、飲食店営業など
八頭町
2
鳥取県簡易郵便局連合会簡易郵便局(郵便・金融サービス)
鳥取市
3
協同組合鳥取卸センター事業協同組合(簡易郵便局・損害保険代理店)
鳥取市
4
一般社団法人アートスペースからふる障害福祉サービス事業
鳥取市
5
西日本旅客鉄道株式会社 米子支社運輸業
米子市
6
池田歯科医院歯科診療所
鳥取市

あいサポート企業・団体認定制度の概要

(1)目的
 「あいサポート運動」推進のため、従業員等を対象とした「あいサポーター研修」等に取り組む企業・団体を「あいサポート企業・団体」として認定しています。

(2)認定を行う企業・団体になるためには
 従業員等を対象にした「あいサポーター研修」を行うとともに、例えば、次のような取組をしていただくことで「あいサポート企業・団体」になることができます。
 ■ 職員への「あいサポートバッジ」の着用推奨
 ■ 職員にハンドブック「障がいを知り、共に生きる」を読むことの推奨
 ■ 事業所・店舗・社用車等へのステッカーの貼りつけ、チラシ等の配布
 ■ 自社広報物、ホームページでの「あいサポート運動」の掲載
 ■ 機関誌などでの、職員が行っている障がいのある方への取組の紹介  など

|あいサポート運動の現況(令和元年10月末現在/連携自治体分を含めた数値)

■あいサポーター数:519,081人(うち県内74,927人、県外444,154人)
■あいサポーター研修:6,964回(うち県内1,707回、県外5,257回)
■あいサポート企業・団体:2,002企業(団体)
(うち県内401企業・団体、県外1,601企業・団体)
■他県との連携:H23.3.14島根県、H23.12.11広島県、H25.7.1長野県、H25.8.6奈良県
        H26.10.4韓国江原道、H26.10.16埼玉県富士見市・三芳町、H27.8.9山口県
H27.11.6埼玉県秩父市・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町、 H28.1.19岡山県
H28.8.31和歌山県、H28.11.27北海道登別市、H29.11.10大阪府大阪市
H30.5.13京都府長岡京市、H30.5.30京都府福知山市、H30.7.3埼玉県狭山市
H30.10.23北海道苫小牧市、H30.11.5大阪府和泉市、H31.1.17埼玉県川口市
H31.1.17埼玉県和光市、H31.2.1神奈川県大和市、R1.10.25 兵庫県西宮市

【参考】

1 あいサポート運動とは
 誰もが、多様な障がいの特性、障がいのある方が困っていること、障がいのある方への必要な配慮などを理解して、障がいのある方に対してちょっとした手助けや配慮を実践することにより、障がいのある方が暮らしやすい地域社会(共生社会)をみなさんと一緒につくっていく運動で、平成21年11月に鳥取県で始まりました。
2 あいサポーター研修の実施
 「あいサポーター」普及のため、地域や学校、職域などの研修において、出前研修「あいサポーター研修」を行っています。
3 あいサポーターとは
 多様な障がいの特性、障がいのある方が困っていること、障がいのある方への必要な配慮などを理解して、日常生活において障がいのある方が困っているときなどに、ちょっとした手助けをする意欲がある方であれば誰でもなることができます。(特別な技術の習得は不要です。)
4 あいサポーターになるためには
 鳥取県社会福祉協議会や各地域・団体等の企画により実施される「あいサポーター研修」を受講していただくか、個人でDVDの視聴やハンドブックの閲覧等によりあいサポート運動についての自主学習を行なっていただき、鳥取県社会福祉協議会へ報告書のご提出をお願いします。
 報告書受理後、鳥取県社会福祉協議会から「あいサポートバッジ」をお送りします。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。