県政一般・報道提供資料

令和2年度の「鳥取県における障がい者虐待の状況」

2022年06月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:生活支援・指導担当 
電話番号:0857-26-7193  FAX番号:0857-26-8136

内容

 障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(平成23年法律第79号。以下「障害者虐待防止法」という。)に基づく、令和2年度の鳥取県内の障がい者虐待に関する対応状況等について取りまとめましたので公表します(本調査は、厚生労働省が実施した障害者虐待防止法に基づく市町村及び都道府県の対応状況等調査のうち、本県の状況を取りまとめたものです。)。

【概要】

○ 障がい者虐待に係る相談・通報・届出受理件数は53件(対前年度9件)で、そのうち13件(対前年度2件)が、「虐待を受けた又は受けたと思われたと判断した事例」であった。(内25%)
○ 「虐待を受けた又は受けたと思われたと判断した事例」のうち、虐待者種別でみると、「養護者による障がい者虐待」が8件(62%)、「障害者福祉施設従事者等による障がい者虐待」が5件(38%)であった。
○ 虐待の種別でみると、「養護者による障がい者虐待」では「経済的虐待」が5件(63%)、「障害者福祉施設従事者等による障がい者虐待」では「心理的虐待」が4件(80%)と最も多かった。(※1)
○ 相談・通報・届出者の種別でみると、「養護者による障がい者虐待」では「相談支援専門員」が13件(50%)、「障害者福祉施設従事者等による障がい者虐待」では「当該施設・事業所の管理者・設置者」が8件(30%)と最も多かった。(※2) 
○ 被虐待者の障害種別でみると、「養護者による障がい者虐待」では「身体障害」が4件(50%)、「障害者福祉施設従事者等による障がい者虐待」では「知的障害」が4件(80%)と最も多かった。(※3)
○ 虐待者の性別でみると、「養護者による障がい者虐待」では男性が7件(78%)、女性が2件(22%)、「障害者福祉施設従事者等による障がい者虐待」では男性が4件(80%)、女性が1件(20%)であった。(※4)

    (※1,3,4)構成割合は、虐待を受けた又は受けたと思われたと判断した事例総数に対する割合。
    (※2)構成割合は、相談・通報・届出受理総数に対する割合。

参考資料

対応状況等



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。