県政一般・報道提供資料

「鳥取県スーパー農林水産業士」認定証授与式の開催

2022年02月10日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部農林水産政策課   担当/係名:政策調整担当 
電話番号:0857-26-7256  FAX番号:0857-26-8497

内容

平成29年度より、本県の農林水産業を支える人材を育成するため、鳥取県内で農林水産業を学ぶ高校生を対象に、長期インターンシップや各種の資格取得等を認定プログラムとする「スーパー農林水産業士」制度を創設しました。
本年度は制度開始5年目を迎え、農業・林業・水産業の各分野に、審査の結果、3年生11名の生徒を新たに「スーパー農林水産業士」として認定することとし、認定証の授与を行います。

日時

令和4年2月16日(水)午後2時から2時30分まで

場所

とりぎん文化会館第3会議室(一部WEB開催)

出席者

鳥取県農林水産部 西尾農林水産部長

鳥取県教育委員会 足羽教育長
認定生徒(第5期生:11名)
(農業分野5名、林業分野3名、水産業分野3名)

<参考(添付ファイル)>

[参考]スーパー農林水産業士制度について

1 背景
・農林水産業分野での担い手の高齢化が進み、新たな担い手の確保は喫緊の課題となっている。
    ・そのため、農林水産業を学ぶ高等学校と鳥取大学農学部及び農業大学校等による高大連携を強化し、地域の若者を県内農林水産業への就業に結びつけるための新たな人材の育成システムを創設した。

2 実施概要
     当制度は、長期の企業(農家)実践研修(長期インターンシップ)を中心とした職業教育カリキュラムを優秀な成績で修了した生徒を認定する本県独自の技術認証制度であり、平成29年度からスタートした。
    平成29年度〜令和2年度の4年間に、計30名の生徒をスーパー農林水産業士として認定した。
    (内訳:農業22名、林業4名、水産業4名)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。