県政一般・報道提供資料

被災地への手話通訳者等の派遣について

2019年11月01日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室情報アクセス担当 
電話番号:0857-26-7201  FAX番号:0857-26-8136

内容

台風19号による被害を受けた長野県に、下記のとおり手話通訳者を派遣します。

1 派遣期間

令和元年11月5日(火)から11月11日(月)までの7日間[支援期間は、6日(水)から10日(日)までの5日間]

2 派遣地

長野県内

3 活動内容

被災地における聴覚障がい者の支援及び状況把握等

4 派遣者

・公益社団法人鳥取県聴覚障害者協会職員2名(手話通訳者、聴覚障害者相談員)
・鳥取県職員1名の計3名 

5 その他

・鳥取県から宮城県への派遣(第1陣10月21日〜25日)と長野県への派遣(第2陣10月28日〜11月1日)に続く第3陣派遣。今後の派遣については、被災地のニーズ等状況を確認の上、検討する。

・10月15日に開催した「手話を広める知事の会総会」において、緊急提案を行い、決議されたことを受け、一般財団法人全日本ろうあ連盟及び被災地の都道府県の聴覚障害者協会と一緒に、被災地における情報保障の支援を行うもの。
・11月5日(火)10時頃県庁福祉保健部長室において福祉保健部職員が見送る。



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。