県政一般・報道提供資料

総務省・鳥取県共催 令和2年度JET地域国際化塾の開催

2020年12月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:多文化共生・旅券担当 
電話番号:0857-26-7108  FAX番号:0857-26-2164

内容

外国青年招致事業(以下「JETプログラム」という。)において招致した外国青年と、地域づくり活動に取り組む地域住民との出会いと交流の場として、総務省が地方自治体と共催している「JET地域国際化塾」を、今年度は本県で下記のとおり開催します。

JET地域国際化塾について

JETプログラム参加者と地方自治体・地域おこし関係者との出会い・交流の場である本事業を開催し、JETプログラム参加者の地域への愛着心を高めるとともに、外国人の視点を地域の課題解決に取り入れることで、地域の国際化・地域活性化を図る。
※「JETプログラム」とは、総務省・外務省・文部科学省が共管で、外国青年を日本に招致し、小中高校での外国語指導助手や自治体での国際交流員として活用する事業。令和元年度時点でJETプログラムにより招致された外国青年5,761人が日本各地で活躍。

開催方法

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ウェブ会議ツールを活用したオンラインによる開催とする。

開催期間

令和2年12月16日(水)午前9時30分から午後5時15分まで
同月17日(木)午前9時から午後4時30分まで

参加対象者

県内及び中四国のJETプログラム参加者(国際交流員、外国語指導助手)

参加人数

前記4の参加者 約40名
地方自治体、地域活動関係者等 約30名

実施内容

(1)県内在住外国人による基調講演
(2)地域文化体験
(3)地域事業者等との意見交換会
(4)県内在住外国人や自治体職員等との意見交換会
(5)成果発表会 等
※詳細は別紙「令和2年度JET地域国際化塾について」のとおり。

取材について

当日の取材については、鳥取県庁本庁舎第6会議室(地階)にお越しください。また、取材の際は、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症予防対策の徹底をお願いします。
なお、当日の連絡も「0857-26-7108」にお願いします。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。