県政一般・報道提供資料

鳥取県職員人材開発センター運営審議会委員を募集します

2020年04月16日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部行財政改革局職員人材開発センター  
電話番号:0857-23-3291  FAX番号:0857-23-3292

内容

鳥取県職員人材開発センター(以下「センター」という。)が実施する県及び市町村等職員研修の円滑な運営に関する事項について、広く県民の意見を伺うため、鳥取県職員人材開発センター運営審議会(以下「審議会」という。)の委員(以下「公募委員」という。)を募集します

1 募集人数

1名

2 審議会の概要

(1)名称:鳥取県職員人材開発センター運営審議会
(2)設置目的:鳥取県職員人材開発センターの円滑な運営を図る。
(3)委員構成:委員10名
(4)審議事項:センターの運営に関する事項について審議する。
(5)開催回数:年2回程度
(6)開催場所:鳥取県職員人材開発センター内

3 審議会委員の役割等

公募委員は審議会に出席し、その他の委員とともにセンターの運営に関する事項について意見を述べていただきます。
(1)任期:令和3年7月16日
(2)その他
ア 県の規定に基づき報酬及び会議出席のための旅費(実費)を支給する。
イ 委員に就任された場合、その職務上知り得た秘密を他に漏らし、又は自己の利益のために利用してはならない。また、その職を退いた場合も同様とする。
ウ 委員は、氏名等を公表する場合がある。

4 応募資格

次の要件をすべて満たす方
ア 任命時に、県の他の執行機関及び附属機関の委員に就任していない又は就任する予定のない方
イ 鳥取県内在住の満18歳以上の方
ウ 鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等でない方
エ 県議会議員及び県職員でない方
オ 年2回程度、主に鳥取市内で平日昼間に開催される会議に出席できる方
カ 県及び市町村等職員の研修に関心があり、人材育成に係る知見又は経験を有し、研修運営について意見を述べていただける方

5 応募方法

別紙の応募様式に必要事項(応募者の住所、氏名、生年月日、性別、職業、連絡先、応募理由等)を記載し、次の募集期間内に郵送、ファクシミリ、電子メール又は持参のいずれかの方法により提出してください。
(1)募集期間
令和2年4月16日(木)から4月30日(木)まで(必着)
(2)応募書類の取扱い
応募に際して提出された書類は公募委員の選定のみに使用し、それ以外の目的では使用しない。
提出された書類は返却しない。
(3)提出先
鳥取県職員人材開発センター
〒680-0024 鳥取市玄好町209番地
電話:0857-23-3291
ファクシミリ:0857-23-3292
電子メール:jinkai-center@pref.tottori.lg.jp

6 選考方法

(1)選考方法
公募委員は、提出書類を審査し決定する。
(2)補充委員等の選考
選考した者から辞退があった場合に備え、応募者の中から補充委員を若干名選考する場合がある。
(3)応募がない場合等の取扱い
再募集は行わない。
(4)決定後の手続等
審査結果については、応募者全員に通知する。

参考資料

公募要項

応募様式



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。