県政一般・報道提供資料

自殺対策強化月間における街頭キャンペーンの実施

2019年02月26日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局健康政策課   担当/係名:健康づくり文化創造担当 
電話番号:0857-26-7861  FAX番号:0857-26-8143
その他関係所属 : 中部総合事務所福祉保健局障がい者支援課(0858-23-3187)

内容

 県では、県民一人ひとりが心の健康に関する正しい知識を理解し、自死を未然に防止するために、関係機関と連携し、自死予防対策を推進しています。
平成30年に全国では約2万6百人、県内では79人の方が自死で亡くなっており(1月18日厚生労働省発表速報値)、今後も対策を強化していく必要があります。
このたび、自殺対策基本法で定められている「自殺対策強化月間」(3月1日〜31日)の取組の一環として、下記のとおり街頭キャンペーンを実施します。

1 日時

【東部】3月5日(火)午前11時から正午まで
【中部】3月1日(金)午前7時20分から8時10分まで(倉吉駅)
          午後5時30分から6時30分まで(パープルタウン)

2 場所

【東部】イオン鳥取北店(鳥取市晩稲348)
(1)イオン鳥取北店正面入口
(2)モール東入口
(3)イオン鳥取北店西入口
【中部】倉吉駅、パープルタウン新あじそうパープルタウン店

3 参加者

【東部】鳥取県心といのちを守る県民運動委員及び所属団体関係者、市町村、県職員 計17名
【中部】自死対策事業相談窓口連絡会構成機関、市町村、県職員 計19名

4 内容

自死予防啓発物の配布と声かけ、のぼりの設置による啓発等

参考

(1)心といのちを守る県民運動について
 本運動は、自死対策の運動体として、当事者意識を持って地域で自ら対策を推進していく組織として平成21年10月に設置したものです。

(2)自殺対策強化月間について(「自殺対策基本法(第7条)」より)
平成28年4月1日改正の自殺対策基本法(第7条)において、自殺予防週間(9月10日〜9月16日)及び自殺対策強化月間(3月)を設け、啓発活動や自殺対策を集中的に展開することが義務付けられました。

(3)「眠れてますか?」睡眠キャンペーン
 鳥取県では、自死対策の一環で「眠れてますか?」睡眠キャンペーンを全県で実施しています。
 このたびの配布物においても、睡眠キャンペーンのキャラクター「スーミン」を活用しています。

(4)平成30年の鳥取県の自死の現状
全国鳥取県
自死者数20,598人79人
自殺死亡率(人口10万人あたりの自死者数)16.313.9
(1月18日厚生労働省発表「警察庁の自殺統計に基づく自殺者数の推移等」速報値より)

参考資料

鳥取県「眠れてますか?」睡眠キャンペーンキャラクター「スーミン」



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。