県政一般・報道提供資料

とっとり県民の日関連事業 ふるさと「とっとり」講師派遣事業を実施します!

2019年06月14日提供 資料提供


提供機関

提供課等:元気づくり総本部元気づくり推進局参画協働課   担当/係名:NPO活動推進担当 
電話番号:0857-26-7070  FAX番号:0857-26-8196

内容

鳥取県では、9月12日を「とっとり県民の日」と定め、鳥取県への理解を深め、ふるさとへの愛着心を育む各種事業を展開しています。
このうち、ふるさと鳥取県について考える機会を設けることを目的に専門的な知識を有する講師を学校や公民館に派遣する、ふるさと「とっとり」講師派遣事業について、下記のとおり実施しますのでお知らせします。

実施内容

(1)日時 令和元年6月20日(木) 午前10時40分から午後0時10分まで

(2)場所 境港市立渡小学校(境港市渡町27番地) 
(3)対象 6年生(58人)
(4)テーマ 陸軍徴用船「玉栄丸」爆発の真相〜境港市の戦災について〜
・境港市の戦災について
・爆発の被害の状況
・爆発の真相など
(5)講師 根平雄一郎氏(境港市文化財保護審議会会長)

お願い(取材について)

取材を希望される場合は、事前に学校へ連絡する必要があるため6月19日(水)午後3時までに、参画協働課担当までお知らせください。

【ふるさと「とっとり」講師派遣事業】

児童・生徒等へ鳥取県の歴史や地域の魅力を伝え、愛郷心を高めるため、専門的な知識を有する講師を学校等に派遣する事業。

平成26年度から実施。



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。