県政一般・報道提供資料

智頭石油株式会社からの中国運輸局表彰の受賞報告

2019年12月23日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部環境立県推進課   担当/係名:次世代エネルギー推進室 
電話番号:0857-26-7875  FAX番号:0857-26-8194

内容

運輸部門における環境保全の取り組みに尽力し、その功績が顕著であると認められ、智頭石油株式会社(智頭町)が、令和元年度中国運輸局長表彰を受賞されました。このたび、受賞報告のため知事を表敬訪問されます。

訪問日程等

(1)日時 12月26日(木)午後1時30分から1時40分まで
(2)場所 県庁第2応接室
(3)訪問者
智頭石油株式会社
代表取締役社長 米井哲郎(よねいてつろう)
営業企画部長 田中康崇(たなかやすたか)

中国運輸局長表彰の概要

(1)趣旨
運輸部門における環境保全の取り組みや高齢者・障がい者の円滑な移動等を確保する交通バリアフリーの取り組みに尽力し、その功績が顕著であると認められる事業者等に対して、中国運輸局長が表彰を行う。(智頭石油は「環境保全部門」で受賞)
(2)智頭石油株式会社の功績概要
平成22年に全国初となる官民EVカーシェア事業を始めたことを皮切りに、EVやPHVを使ったレンタカー・カーシェアリング事業を手掛けており、全国に先駆けた事業を展開している。
また、超小型モビリティ「コムス」を官民でシェアリングする全国初の取組や、インバウンド対応の観光用超小型EVを観光地に導入する実証実験「ジオコムス」に参画するなど、環境対応車を積極的に導入することで環境負荷の低減に大きく貢献している。
(3)表彰式
  日時:令和元年11月27日(水)
  場所:ホテルニューヒロデン(広島県広島市)
  受賞者:智頭石油株式会社のほか広島県内の3団体
(4)本県における近年の受賞状況
過去5年間では「交通バリアフリー部門」で、平成26年度に鳥取県(あいサポート運動)、平成27年度につばめ交通(インバウンド向け多言語対応)が受賞して以来、4年ぶりの受賞となります。

参考資料

参考資料(中国運輸局のプレスリリース)



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。