県政一般・報道提供資料

インターンシップ推進フォーラムの開催

2022年03月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部雇用人材局雇用政策課   担当/係名:雇用戦略担当 
電話番号:0857-26-7647  FAX番号:0857-26-8169

内容

本県では産官学が連携して「とっとりインターンシップ」を実施していますが、コロナ禍におけるインターンシップの実施方法は、対面形式かオンライン形式かという二者択一的な発想から、両者の強みを見きわめ、 対面とオンラインで補い合いながらともに発展させていくことが求められています。
そこで今回のフォーラムでは、内閣府の「地方創生☆政策アイデアコンテスト2021」で鳥取での暮らしを体験する新たなインターンのかたちを提唱し、見事優秀賞(「大学生以上一般の部」で2位)を受賞された学生団体のほか、インターンシップに携わる県内関係者を交えながら、魅力発信の手段としての「とっとりインターンシップ」の今後の課題と可能性を考えます。

開催日時

令和4年3月10日(木) 午後3時45分〜5時

開催方法

オンライン開催(ビデオ会議システムZoomを使用)

配信拠点

鳥取大学CDL(コミュニティ・デザイン・ラボ)(鳥取市湖山町南4丁目101)
    ※登壇者のうち「ツナガルドボク」メンバーだけ配信拠点に集合(その他は各会場からオンライ
    ン参加)し、リアルタイムでオンライン配信を行います。取材・撮影を希望される場合は、上
    記配信拠点へお集まりください。
    (コロナの感染拡大状況によっては配信拠点を設けない場合がありますので御了承ください。)

テーマ

インターンシップを通じた地方の“魅力発信”のあり方を考える 〜対面とオンライン、それぞれの課題と可能性〜

プログラム

午後3時45分〜3時50分 開会挨拶
午後3時50分〜午後4時55分 トークセッション
         【登壇者】5名
・学生の立場から:学生団体「ツナガルドボク」
(鳥取の地元建設業者とともに、土木建築業の魅力発信を行う団体です。)
                   鳥取大学 田中 哲也(たなかてつや)氏
                   鳥取大学 岩崎 聡(いわさきさとし)氏
                  鳥取大学 森 星斗(もりせいと)氏
           ・企業の立場から:株式会社バードワークス(鳥取市/情報通信業)
総務部課長 谷口 智一(たにぐちともかず)氏
           ・行政の立場から:鳥取県
                商工労働部雇用人材局雇用政策課長 荒田 すみ子(あらたすみこ)
【ファシリテーター】
鳥取大学教育支援・国際交流推進機構
キャリアセンター准教授 長尾 博暢(ながおひろのぶ)
午後4時55分〜午後5時 閉会

主催・共催

主催:鳥取県インターンシップ推進協議会、地方創生人材育成・定着推進事業
共催:鳥取大学振興協力会

【鳥取県インターンシップ推進協議会構成機関】
鳥取大学、公立鳥取環境大学、鳥取短期大学、米子工業高等専門学校、鳥取県商工会議所連合会、鳥取県商工会連合会、鳥取県中小企業団体中央会、鳥取県経営者協会、ふるさと鳥取県定住機構、NPO法人学生人材バンク、鳥取県  以上11団体

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。