県政一般・報道提供資料

令和4年度「鳥取・島根広域連携協働事業」の提案募集を開始します!

2022年04月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部県民参画協働課   担当/係名:ボランティア社会推進室 
電話番号:0857-26-7070  FAX番号:0857-26-8112

内容

両県共通の地域課題を解決するため、両県のNPO等で構成する共同体から事業提案を募集し、両県のNPO等と行政が協働して行う取組を支援します。
互いの長所や強みを活かすことにより、事業の相乗効果の高まりや地域課題の解決につなげるとともに、両県の連携強化、県境を越えたNPO等の連携促進を目指します。

1 事業概要

※本事業は2カ年にわたり、計画・協働実践を行います。
年度支援段階補助上限額補助率期間対象となる取組
R4協働形成
(計画策定)
400千円10/101年以内NPO等と県との協働により、両県共通課題解決のための計画を策定する取組。
R5協働実践
(事業実施)
2,000千円10/101年以内「協働形成(計画策定)」で補助を受けて策定した計画に沿って、両県共通課題解決のために、NPO等と県とで協働し、事業実施をする取組。
  ※ 各支援段階において、審査会による選考を行い、1事業の採択を予定しています。

2 両県共通課題

「文化財を活かしたまちづくり」

3 応募期限及び応募方法

応募期限:5月31日(火)17時(必着)
 応募方法:鳥取県、島根県いずれかの事務局へ提出
両県事務局 鳥取県:地域づくり推進部県民参画協働課ボランティア社会推進室
島根県:環境生活部環境生活総務課NPO活動推進室

4 応募資格

鳥取県内のNPO等と島根県内のNPO等の共同体。
 ※ただし、島根県内のNPO等については、しまね社会貢献基金登録団体(審査会の日までに、しまね社会貢献基金に登録する団体を含む。)であること。

5 選考方法

(1)審査会は公開とし、提案する共同体と両県事業担当課による提案内容についてのプレゼンテーションを行っていただきます。
(2)選考にあたっては、民間の委員を主体にした審査委員会(非公開)において提案内容を総合的に評価し、選考します。

6 その他

詳細は、別添募集要項に記載しています。
HP https://www.pref.tottori.lg.jp/118658.htm


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。