県政一般・報道提供資料

家電量販店における住宅用火災警報器の設置・交換に関する啓発活動の実施

2022年02月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局消防防災課   担当/係名:保安担当 
電話番号:0857-26-7063  FAX番号:0857-26-8139

内容

住宅用火災警報器の設置・交換を推進するため、春の全国火災予防運動(毎年3月1日〜7日)に合わせ、中部及び西部の消防局と協力して県内主要家電量販店において啓発物品(ポケットティッシュ及びチラシ)を来客者に配布する等の啓発活動を行います。(県としては今回が初めての取り組みとなります。)

啓発物品の配布

中部及び西部の2会場で次のとおり消防局と合同で実施(東部は家電量販店以外の商業施設で実施予定だったが、コロナ禍により中止)
・中部:令和4年3月5日(土) 午前11時〜午後1時
    エディオン倉吉店 1階エスカレータ前(倉吉市下田中町867)
    中部消防局職員2名が物品配布、県職員1名がトリピー担当
・西部:令和4年3月6日(日) 午後2時〜午後4時
    エディオン米子店 2階踊り場エスカレータ前(米子市米原5-6-31)
    西部消防局職員2名が物品配布、県職員1名がトリピー担当

啓発物品の設置

運動期間中(令和4年3月1日〜7日)、次の店舗内に来客者が自由に持ち帰りできるよう啓発物品を設置
 ・東部:エディオン鳥取店(鳥取市安長71-1)
     ヤマダ電機鳥取店(鳥取市古海字瀬戸田ノ二678-1)
     ケーズデンキ鳥取店(鳥取市古海字西加路田590)
 ・中部:エディオン倉吉店(倉吉市下田中町867)
     ヤマダ電機倉吉店(倉吉市清谷町2-143)
 ・西部:エディオン米子店(米子市米原5-6-31)
     ヤマダ電機米子店(米子市日ノ出町1-8-1)
     ケーズデンキ日吉津店(西伯郡日吉津村日吉津1194-1)

参考資料

住宅用火災警報器の設置・交換について

○住宅用火災警報器の設置場所
・県内では平成23年(2011年)6月から全ての住宅で「寝室」と「寝室が2階にある場合は階段の上部」に設置することが義務付けられている。
・本県の設置率(令和3年)は、設置義務のある箇所すべてに設置している住宅は57.1%で全国41位
○住宅用火災警報器の点検と交換
・ボタンを押したり、ひもを引いて少なくとも年1回は点検を行い、故障や電池切れの場合は速やかに交換することが必要
・経年劣化による交換の目安は設置から10年(義務化時に設置した機器は今が交換時期)


tirashi.pdftirashi.pdf


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。