県政一般・報道提供資料

「とっとりEV協力隊」が鳥取砂丘イリュージョンに登場!環境にやさしい電動車からイルミネーションに電力を供給

2019年12月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部環境立県推進課   担当/係名:次世代エネルギー推進室 
電話番号:0857-26-7875  FAX番号:0857-26-8194

内容

令和元年9月に創設した「とっとりEV協力隊」が、鳥取砂丘の冬の風物詩である鳥取砂丘イリュージョンに参加し、電動車からイルミネーションの一部へ電力の供給を行います。
これまで使用していたガソリン発電機の一部を電動車に置き換え、環境にやさしい電力でライトアップします。

日時

令和元年12月7日(土)午後5時30分から9時
(オープニングセレモニー:午後5時10分から)

場所

鳥取砂丘駐車場(鳥取市福部町湯山)

とっとりEV協力隊の参加

県内企業6社・6台(50音順)
事業者名車両
鳥取ガス株式会社クラリティFCV
鳥取トヨペット株式会社プリウスPHV
日産プリンス鳥取販売株式会社リーフe+
日本海三菱自動車販売株式会社アウトランダーPHEV
株式会社ホンダカーズ鳥取クラリティPHEV
リコージャパン株式会社 鳥取支社リーフe+

給電対象

イルミネーションの一部に電力を供給。
(供給対象については現在調整中)

<制度概要>

「とっとりEV協力隊」とは、外部給電(※)が可能な電動車(EV・PHV・FCV)を使用する県民・県内企業等にあらかじめ登録いただき、災害による停電発生時やイベント時に、登録者に対象車両にてご参集いただき、電動車から電源を供給していただく制度。
(※)車両の駆動用バッテリーに蓄えた電力を家庭用電力として取り出すこと。
   避難所やイベント会場で車両から電気を取り出す外部給電器は、県が用意。

<参考>

とっとりEV協力隊登録台数(令和元年12月4日時点)
34台(県民:17台、法人:17台(うちカーディーラー:13台)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。