県政一般・報道提供資料

タツノコフェスティバル連携「アニメ・サイクル」レンタル事業開始式の開催

2019年11月07日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所地域振興局   担当/係名:中部振興課観光商工担当 
電話番号:080-5622-3988  FAX番号:0858-23-3425

内容

 円形劇場くらよしフィギュアミュージアムで開催中(令和2年3月22日まで)の「タツノコフェスティバルIN円形劇場」に合わせ、一般社団法人アニメツーリズム協会の新たな取り組みである「アニメ・サイクル」レンタル事業の第1弾として、タツノコプロとのコラボによる、アニメ装飾した自転車が完成し、倉吉駅や白壁土蔵群内、円形劇場において、レンタサイクル事業が開始されることとなりましたので、その自転車のお披露目をします。

1 日時

令和元年11月11日(月)午後2時から2時15分まで

2 場所

円形劇場くらよしフィギュアミュージアム(倉吉市鍛治町1丁目2971-2)

3 主な出席者

 
団体名・氏名
備考
一般社団法人アニメツーリズム協会
 理事兼事務局長 寺谷 圭生(てらや たまき) 氏
株式会社円形劇場
 代表取締役 稲嶋 正彦(いなしま まさひこ) 氏
レンタル事業実施者
倉吉市観光担当課職員レンタル事業実施者
一般社団法人倉吉観光マイス協会
 事務長 和田 史世(わだ ふみよ) 氏
レンタル事業実施者

4 次第


(1)開会
(2)関係者挨拶
一般社団法人アニメツーリズム協会 理事兼事務局長 寺谷 圭生 氏
株式会社円形劇場 代表取締役 稲嶋 正彦 氏
(3)アニメ・サイクル除幕
(4)記念撮影
(5)閉会

5 アニメ装飾自転車の概要


(1)仕様
 ・自転車メーカー名:REXARD フラッシュサイクル
 ・品番:rex-1
 ・サイズ:20inch
(2)設置台数 7台(株式会社円形劇場2台、倉吉市2台、一般社団法人倉吉観光マイス協会3台)

<参考>

 アニメ業界と地域の発展を願い、“世界から選ばれる地元と日本”に貢献するため、「アニメ聖地」を88か所選定することでオフィシャル化している。さらに「アニメ聖地」をつなぐ広域周遊観光ルートを官民連携のオールジャパン体制で造成することを目的としている。
また、「アニメ聖地」(地域)と企業、コンテンツホルダーをつなぎ、「アニメ聖地」でのコンテンツを活用したサービスや商品の提供を促進し、同時に地域の受け入れ環境も整備することで、新たな経済効果を創出する。
 ※鳥取県からは3カ所が選定されている。(「水木しげるロード」(境港市)、「青山剛昌ふるさと館」(北栄町)、「ひなビタ♪」(倉吉市)

参考資料

アニメ装飾自転車



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。