県政一般・報道提供資料

ジャマイカ首相及び駐日特命全権大使との知事面談について

2019年12月11日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課  
電話番号:0857-26-7123  FAX番号:0857-26-2164

内容

令和元年12月12日に東京の帝国ホテルで平井知事がジャマイカ首相及び駐日特命全権大使と面談します。

1 目的

 ジャマイカ首相が安倍総理との首脳会談等のため来日(12月11日〜14日)するのに合わせて、平井知事がジャマイカ首相及び駐日特命全権大使と面談し、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおけるジャマイカチームの事前キャンプの受入、本県のホストタウンとしての交流事業の取組やジャマイカ・ウェストモアランド県との交流などについて意見交換を行います。

2 日時

12月12日(木)午後4時から4時15分

3 会場

帝国ホテル本館5階(東京都千代田区内幸町1-1-1)

4 面会者

ジャマイカ首相 アンドリュー・マイケル・ホルネス
駐日ジャマイカ大使館 特命全権大使 クレメント・フィリップ・リカード・アリコック

5 鳥取県とジャマイカとの関わり

・ジャマイカ陸上チームが本県で世界陸上事前キャンプを2回(2007年大阪大会、2015年北京大会)を実施したことが縁で、本県は2016年3月にジャマイカ・ウェストモアランド県と姉妹提携を締結した。(日本の自治体として初めてのカリブ共同体諸国との姉妹提携)
・これまで青少年交流やマラソン交流、職員交流などを実施しており、活発な交流を実施してきたところ。
・世界陸上事前キャンプを契機に取り組んできたジャマイカ陸上競技連盟などとの相互交流が実を結び、2017年11月には、ジャマイカオリンピック協会、パラリンピック協会と2020年東京オリンピック・パラリンピック事前キャンプの鳥取県

6 取材について

・冒頭(ホルネス首相等と知事との対面、握手まで)のみ取材可能です。
・取材の申込みは、12月12日午前10時までに駐日ジャマイカ大使館(電話03-3435-1861 担当:中野様)に御連絡いただきますようお願いします。
・具体的な会場は、セキュリティの関係上、取材希望された社にのみ駐日ジャマイカ大使館から連絡されます。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。