県政一般・報道提供資料

鳥取県における「地方創生☆政策アイデアコンテスト2019」最終審査会への進出

2019年12月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部新時代創造課   担当/係名:新時代創造担当 
電話番号:0857-26-7644  FAX番号:0857-26-8111

内容

地域経済分析システム(RESAS:リーサス)を活用した政策アイデアを募集する「地方創生☆政策アイデアコンテスト2019」について、鳥取信用金庫が下記のとおり行われる最終審査会(大学生以上一般の部)に進出されます。

日時

12月14日(土) 午前10時〜午後6時(予定)

場所

中央合同庁舎第8号館 講堂(内閣府) ※地方創生担当大臣も出席予定
(東京都千代田区永田町1丁目6-1)

コンテストの概要等

RESASを活用して地域を分析し、地域を元気にするような政策アイデアを募集するもの。地方審査(第1次、第2次)、第1次全国審査を経て、最終審査会に進出する計27組(高校生・中学生以下の部、大学生以上一般の部、地方公共団体の部各部門9組)が決定。最終審査会でのプレゼンテーションにより、地方創生担当大臣賞、優秀賞等が決定される。
(鳥取信用金庫による提言の概要)
 外国人(ベトナム人)が学び・暮らし・働きやすい支援施策を通して、関係人口の増加を目指す施策を鳥取市へ提言するもの。
※平成27年から開始したアイデアコンテストで、これまでの本県における最終審査会進出者はありません。

主催者

内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局

問合せ先

地方創生☆政策アイデアコンテスト2019事務局
  受託事業者 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)
   電話:03-5510-9881/電子メール:resas2019-info@jupiter.jcom.co.jp
   受付時間:午前10時〜午後6時(土日祝日を除く。)
※内閣官房からも令和元年12月2日プレス発表済

参考

〇地域経済分析システム(RESAS)とは
 地域経済に係る様々なビッグデータを収集し、可視化するシステム
 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/resas/
〇最終審査会進出決定までの各審査の通過件数(大学生以上一般の部)
 ・地方審査(第2次審査)通過件数:中国地方応募件数13件中2件
 ※応募件数が15件に満たない場合、地方審査第1次審査では必要記載事項の確認のみで、審査は行わない。
・全国審査(第1次審査)通過件数:地方審査通過件数14件中9件
 (参考:応募総数811件)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。