県政一般・報道提供資料

「鳥取県ローカル5G活用実証試験」の模様をオンライン配信します

2022年02月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部産業未来創造課   担当/係名:産業支援担当 
電話番号:0857-26-7657  FAX番号:0857-26-8117

内容

このたび鳥取県では、「鳥取県ローカル5G活用実証試験」の様子を、ミニクラシックコンサートと共にオンライン配信します。
試験会場の境夢みなとターミナルには、株式会社中海テレビ放送(本社:鳥取県米子市河崎610)が、山陰エリアの事業者で初となるローカル5G通信基地局を設置しています。当日は、ローカル5Gの高速通信を活用した高精細映像の伝送、センサーデータを活用した混雑回避の取り組み、イベントにおけるVR(仮想現実)/MR(複合現実)技術の活用など、ローカル5Gの特性を活かした実証を行います。実証試験の模様は、「YouTube Live」又は「VRChat」にて視聴可能です。
なお試験会場には一般の方はご入場いただけませんが、報道機関の皆様は会場にて直接取材していただけます。

※ ローカル5G:高速大容量、同時多接続等の特徴を持つ第5世代移動通信システムを、企業等の一般事業者が利用できる免許制の通信ネットワーク。
※ VRChat(ブイアールチャット):VR(仮想現実)を体験するための専用アプリケーション。ダウンロードすることで、Windows PC又はVR専用端末を使って仮想空間上で視聴することができる。

日時

2月20日(日) 午後2時30分〜4時(予定) ※午後2時から入場可能です。

会場

境夢みなとターミナル1階 待合ホール(境港市竹内団地252-1 0859-46-0688)
 ※ 一般の方はご入場いただけません。オンライン配信でご視聴ください。

視聴

無料(オンライン視聴)

視聴方法

ご案内ホームページ( https://tottori-l5g.netlify.app/ )にてご確認ください。
 ※「YouTube Live」及び「VRChat」での配信を予定しています。
  「YouTube Live」では、通常のオンライン配信を行います。
  「VRChat」では、VR(仮想現実)映像のオンライン配信を行います。VR専用端末や Windows PC に「VRChat」をダウンロードすることで視聴することができます。
  なお試験会場にはVRゴーグルを用意していますので、報道機関の皆様にはVR映像を視聴していただくことができます。

配信内容

ミニクラシックコンサート
    演 奏 者  
    ピアニスト    大井  駿(おおい  しゅん)氏
    ヴァイオリニスト 山根 一仁(やまね かずひと)氏
    ※ 演奏者の略歴等、詳細については、添付のチラシをご参照ください。

主催

鳥取県

後援

境港市

協力

株式会社中海テレビ放送、境夢みなとターミナル、境港管理組合、株式会社バードワークス 株式会社センサーズ・アンド・ワークス、株式会社神戸デジタル・ラボ、慶応義塾大学 高汐研究室
とっとりDXラボ、一般社団法人WebDINO Japan

特別協力

株式会社クラヴィーア

実施予定のローカル5G活用実証試験の概要

大容量の4K映像を5G通信で会場のモニターに投影し、安定的な高速大容量送信機能を検証します。
※YouTube Live等の配信映像は4K映像にはなりません。

人流検知センサーで人の動きを常時収集し、混雑回避の注意喚起表示などを行います。ローカル5Gの高速大容量送信との同時通信安定性を検証します

VRアプリの仮想空間上での映像視聴者が、実際の会場に設置したテレプレゼンスロボットと同化できるアトラクションを設置し、通信安定性を検証します。

添付チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。