県政一般・報道提供資料

新型コロナウイルスのドライブスルー方式による検体採取の試行

2020年04月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所福祉保健局   担当/係名:健康支援課 
電話番号:0858-23-3145  FAX番号:0858-23-4803

内容

県内における新型コロナウイルスの検体採取の増加状況を踏まえ、PCR検査に必要な検体採取体制の充実を図るとともに、
陽性患者が発生し、濃厚接触者が多数となった場合に迅速に対応するため、ドライブスルー方式による検体採取の試行を下記のとおり行います。

日時

4月17日(金)午前10時00分〜10時30分

場所

中部総合事務所福祉保健局敷地内

内容

・新型コロナウイルスの感染が疑われる方の検体採取をドライブスルー方式により行い実施体制の流れを確認するもの。
  (実際の検体採取及び検査は行いません。)

開始日等

 ・実際のドライブスルー方式による検体採取については、検査件数の増加により、検体採取体制の充実を図る必要が生じた場合又は陽性患者が発生して濃厚接触者
  が多数となり迅速な検査が必要となった場合に行います。
 ・実施日については、木曜日、日曜日及び祝日を想定していますが、調整中です。 


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。