県政一般・報道提供資料

「こどもSDGs七夕セレモニー」の開催

2022年07月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部政策戦略監新時代・SDGs推進課   担当/係名:SDGs推進担当 
電話番号:0857-26-7132  FAX番号:0857-26-8111

内容

七夕に合わせて持続可能な地域社会の実現を願い、県内小中学生によるSDGs・環境学習の取組発表及び県が新たに創設した「とっとりSDGs子ども伝道師」制度の任命第一号となる学校への任命書交付を行います。
鳥取県としては、本セレモニーの開催を、SDGs未来都市選定を契機とした人材育成のスタート及びとっとりエコライフキャンペーンのスタートと位置付け、各種取組を推進していきます。

日時

7月7日(木)午後1時45分から午後2時5分まで

場所

県庁本庁舎1階ロビー

出席者

鳥取市立久松小学校6年生代表(4名)、湯梨浜町立湯梨浜中学校3年生代表(4名)
とっとりSDGsネットワークメンバー・Tottori Mama's 代表 中井みずほ氏、知事

内容(予定)

(1)ペットボトル風鈴プロジェクトの取組発表(久松小学校)
(2)湯梨浜中学校SDGsプロジェクトの取組発表(湯梨浜中学校)
(3)「とっとりSDGs子ども伝道師ロゴ」の公募・選定結果の公表
(4)「とっとりSDGs子ども伝道師」任命書交付式
(5)ミライに向けた決意表明

【参考】「とっとりSDGs子ども伝道師」制度概要

(1)概  要
県内における子どもの主体的なSDGsの実践を促進し、持続可能な地域社会の創り手を育成することを目的として、学級等でSDGsを学び、身の回りでの実践等に取り組む児童・生徒を県が「とっとりSDGs子ども伝道師」へ任命する制度。(令和4年5月創設)
(2)任命要件
・学級等でSDGsを学習し、「未来へのメッセージ」を作成していること
・学校や地域等においてSDGsに繋がる具体的な実践を行っていること
(3)ロゴマークの公募
・公募期間:令和4年5月27日から6月17日まで
・選定内容:最優秀作品1点、優秀作品2点
・選定方法:とっとりSDGsパートナー(約500者)の投票により上位作品を選定後、とっとりSDGsネットワーク会議の投票で計3点を選定済み。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。