県政一般・報道提供資料

平成30年度鳥取県公共事業評価委員会の答申

2019年01月23日提供 資料提供


提供機関

提供課等:会計管理局工事検査課   担当/係名:工事検査担当 
電話番号:0857-26-7067  FAX番号:0857-26-8142

内容

県では、公共事業の客観的な評価や工事の実施方法等に関する提言を行い、公共事業の効果的、効率的かつ適正な執行に資するため、鳥取県公共事業評価委員会を設置して公共事業の再評価や事前評価を行っています。
この度、平成30年8月24日に知事から諮問のあった事前評価事業1件、再評価事業4件について、鳥取県公共事業評価委員会(会長 古塚 秀夫)から、知事に対して下記のとおり答申します。

日時

平成31年1月30日(水)午前11時00分から

場所

第4応接室(県庁本庁舎3階)

評価事業

[事前評価]
一般国道179号道路改良事業(はわいバイパス)
[再価]
森林整備事業(中ノ津線)
森林整備事業(窓山線)
一般国道313号改築事業(倉吉道路)
一般国道313号改築事業(倉吉関金道路
P1-3.pdfP1-3.pdf

出席者

〇鳥取県知事
〇鳥取県公共事業評価委員会
    会長 古塚 秀夫
    委員 塩沢 健一、桑野 将司、楠本 知恵美、川原 康寛、西村 裕美、岸田 いずみ、田中 泰子

問合せ先

鳥取県公共事業評価委員会
   〈事務局〉 会計管理局工事検査課内
    村下  勝(課長)
            横山 忠弘 (検査専門員)(電話 0857-26-7067


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。