県政一般・報道提供資料

ブラジル中堅リーダー交流事業によりブラジル鳥取県人会2名が来県します

2019年11月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:交流支援担当 
電話番号:0857-26-7595  FAX番号:0857-26-2164

内容

ブラジル鳥取県人会の2名がブラジル中堅リーダー交流事業で来県され、下記のとおり副知事を表敬訪問します。

1訪問者

ブラジル鳥取県人会副会長 ジルベルト・ヒロシ・オオハラ氏
同理事          ダニーロ・ヨイチ・ニシサカ氏

2副知事表敬

(1)日時 11月18日(月)午後2時から2時15分まで
(2)場所 県庁第4応接室(本庁舎3階)
※終了後、県議会議長表敬訪問も予定しています。(県議会棟2階県議会議長室)

3来県中の主な日程

日付
主な行程
11月16日(土)来県
11月17日(日)東部視察
11月18日(月)鳥取市介護老人保健施設やすらぎ訪問、県副知事・県議長表敬
11月19日(火)中部視察
11月20日(水)鳥取社会福祉専門学校訪問
11月21日(木)お菓子作り研修
11月22日(金)県立境港総合技術高校訪問、西部視察、米子医療生活協同組合訪問
11月23日(土)料理研修
11月24日(日)東部視察
11月25日(月)鳥取市長表敬、離県
※滞在日程が変更となる場合等がありますので、取材を希望される場合は事前に担当課(電話0857-26-7030)又は随行職員が所持する携帯電話(080-5615-2579)まで御連絡ください。

【参考】ブラジル鳥取県人会について

鳥取大火への義捐金を集める運動がきっかけとなり、鳥取県からのブラジル移住者が中心となって昭和27年に設立。ブラジル・サンパウロ市内に拠点(ブラジル−鳥取交流センター)があり、鳥取県との各種交流事業等を実施している。

【参考】ブラジル中堅リーダー交流事業について

世代交代が進むブラジル鳥取県人会と母県との交流の継続・発展を目的とし、それぞれの地域でブラジル鳥取県人会と民間交流団体の中堅リーダーを相互に受入れ、互いの
歴史や文化、芸術に触れていただくとともに、交流団体間の関係を深める(平成15年度から実施。ブラジル鳥取県人会と本県による受入れを原則として交互に実施)。
(過去の事業実績)
派遣(鳥取県→ブラジル)18名
受入(ブラジル→鳥取県)16名 ※今回の受入含まず


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。